Sponsored Link

「CLでのプレーが夢」伊東純也、充実の海外初挑戦を語る…コーチ陣が要求することは?

1
ヘンクの伊東純也は、ベルギーでのプレーや生活、さらに移籍の理由などについて『Het Laatste Nieuws』で語った。

今冬の移籍市場で柏レイソルからベルギー・ジュピラーリーグで首位を走るヘントに期限付きで加入した伊東。初の海外挑戦ということもあり、当初は苦戦が予想されていたが、ここまで全公式戦9試合に出場して2ゴール2アシストを記録。早くも同クラブでインパクトを残す日本代表FWは『Het Laatste Nieuws』でインタビューに応じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00010014-goal-socc

ベルギーでの生活やプレーについて語る


2
新たな環境について、伊東は「予想していたよりもすぐに馴染めました。ヨーロッパでプレーしたことがなかったから、最初の頃はストレスを感じていましたけど、その時期はもう終わりました」と加入から2カ月余りが経過して、ベルギーでの生活にも慣れたと明かしている。それでも「食べ物、習慣、言葉」が日本にいたときとは大きく異なるとも話した。

一方、本業であるサッカー面については「ベルギーのサッカーは日本のものよりもフィジカル的です。それにここでは、Jリーグの頃よりもよく蹴られています」と語った伊東は、コーチ陣からの要求についても言及。「コーチは1対1の場面でスピードで勝負するように求めますし、それに筋力強化が必要だとも言われています」と現在抱える課題について語った。

また、伊東はヘンクを選んだ理由に関しても口を開いた。「チャンピオンズリーグかヨーロッパリーグでプレーすることが僕の夢です。多くのオファーを受け取った中で、ヘンクがベストだと思いました」と話し、アイドルであるネイマールを擁するパリ・サンジェルマンとの対戦を心待ちにしていると話している。

ヘンクは次節は4月19日、アウェーでスタンダール・リエージュと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月15日 22:53
    • ID:Q3BFCCfV0
    • ほんと良く日本からこんな純粋WG出てきたな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月15日 23:10
    • ID:.71jCu.u0
    • 右 伊東 左 宮市の爆走コンビ見てみたい
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月15日 23:38
    • ID:krSwg8qi0
    • 伊東はチーム選びに成功したね。
      はじめは劣ってる扱いだったのに、結果でレギュラー獲得だもんなぁ~。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月15日 23:42
    • ID:T72WLSJN0
    • >Jリーグの頃よりもよく蹴られています
      これ、相手の選手に足を蹴られるってこと?
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月15日 23:43
    • ID:l8DpjB4K0
    • ベルギー、オランダにもっと日本人が増えて欲しい(トランポリンリーグとして) 新トトロ組や伊東の活躍でクラブブルージュも日本人獲得してくんねーかなと 安くて高性能な日本人がベルギーで流行りつつあるわ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月16日 01:36
    • ID:9VMkZpo10
    • この調子なら来季CLたっぷり出られそう
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ