Sponsored Link

アラベス乾貴士、バルセロナとの大一番は欠場か…指揮官「19日以降練習していない」

1
アラベスに所属する日本代表MF乾貴士が、23日のリーガ・エスパニョーラ第34節、ホームでのバルセロナ戦を欠場する模様だ。

19日のリーガ第33節バジャドリー戦(2-2)で負傷交代を強いられた乾。アラベスは右足首に重度1のねん座を負ったと発表したが、やはりバルセロナとの大一番には間に合わなかったようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00010010-goal-socc

バルサ戦は欠場へ


2
アラベスを率いるアベラルド監督はバルセロナ戦の前日会見で、乾とバジャドリー戦で同じく右足首にねん座を負ったDFギジェルモ・マリパンについて「どちらもねん挫に苦しんだ金曜(19日)以降、練習をしていない」と、バルセロナ戦で起用できる可能性を否定している。

またアラベスとの契約を延長せず、乾のレンタル元であるベティスへ移る可能性が報じられるアベラルド監督だが、「私たちはまだ戦うべきことがある。昨季だって残留を決めて、目標がなくなってからアラベスとの契約を延長した。今季は欧州カップ出場の可能性が残っているし、チーム第一だ」と、去就については決断していないことを強調している。
3
現在8位につけ、欧州カップ戦出場圏内を狙うアラベス。しかし、首位チームとの大一番では乾を欠くことになりそうだ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ