Sponsored Link

大迫勇也はフル出場。ブレーメン、先制点を守りきりホッフェンハイム下す

1
【ホッフェンハイム 0-1 ブレーメン ブンデスリーガ第33節】

ブンデスリーガ第33節、ホッフェンハイム対ブレーメンが現地時間11日に行われた。試合は大迫勇也が所属するアウェイのブレーメンが1-0の勝利をおさめた。

【得点者】
39分 0-1 エッゲシュタイン(ブレーメン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190512-00321063-footballc-socc

ブレーメンが1点を守り切ってホッフェンハイムに勝利


2
大迫は前節に引き続き先発出場を果たしている。試合開始して39分、相手のミスを突いてのショートカウンターからホッフェンハイムの守備を崩し、最後にヨハネス・エッゲシュタインが押し込んでブレーメンに先制点が入った。

続く43分には、1本の縦パスに抜け出した大迫が前線でタメを作り、ラストパスを受けたエッゲシュタインがゴールを決める。しかし、直前にファールがあったとしてVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の判定により得点が取り消された。結局、先制点を守りきったブレーメンが1-0の勝利をおさめている。

次節、ブレーメンはライプツィヒと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年05月12日 10:30
    • ID:f5EGoiDw0
    • まじでナイスすぎる
      フランクフルトのためによくやってくれた
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年05月12日 13:15
    • ID:EM3PTMK30
    • これでホッフェンハイムはCL争い脱落か
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年05月12日 13:17
    • ID:f5EGoiDw0
    • ※2
      残り試合の相手を見て、1番CL有力だった狼もなぜかシュツットにボコられて脱落
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年05月12日 13:25
    • ID:7.iTS9bm0
    • 昨日の大迫はポストプレーと決定力は正に和製ベンゼマと言える秀逸のプレーだった。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ