Sponsored Link

ウルグアイはコパ・アメリカ初戦でエクアドルに4発快勝、カバーニが大会11戦目で待望の初ゴール

1
コパ・アメリカ2019は16日にグループリーグ第1節を行い、ウルグアイ代表はエクアドル代表に4-0で快勝。FWエジソン・カバーニはコパ・アメリカで初得点を記録した。

ウルグアイはカバーニやFWルイス・スアレスを前線に並べ、MFロドリゴ・ベンタンクールやDFホセ・ヒメネス、DFディエゴ・ゴディンなど主力が先発。開始6分でMFニコラス・ロデイロが巧みなボールタッチからゴールに流し込み、ウルグアイが先制した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-43468303-gekisaka-socc

ウルグアイ代表は初戦白星


2
追いかけるエクアドルだが、前半24分にDFホセ・キンテロスが相手選手に肘を入れてしまい、一発レッドで退場処分。数的優位に立ったウルグアイは同33分、PA右のゴディンが浮き球パスを頭で折り返し、ラストはカバーニが豪快ボレーでゴールに叩き込んだ。

データサイト『opta』によると、カバーニはこの試合でコパ・アメリカ11戦目。しかしこれまでに得点は奪えておらず、待望のゴールとなった。

ウルグアイは前半44分、左CKからファーサイドに流れたボールをスアレスが押し込み、3-0とリードを広げる。さらに後半32分にはオウンゴールでダメ押し4点目。試合は4-0で快勝となった。

初戦白星発進のウルグアイは20日に日本と対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年06月17日 17:13
    • ID:FY7zXpqI0
    • 正直この連中と久保くんがまともにやりあえるとは思えん
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年06月17日 18:19
    • ID:.UWkV4Q10
    • 連携も実力も劣るから、とにかく運動量、そして終盤まで途切れないためにフルに交代枠を使って欲しい。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年06月17日 19:00
    • ID:akMqXhqH0
    • 退場者が出たとはいえエクアドルは何もさせてもらえなかったな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
ページアップ