Sponsored Link

日本で世界最高レベルのプレーを ダビド・ビジャ独占インタビュー

1
2019年7月23日、27日に『Rakuten CUP Supported by スカルプD』が開催される。FCバルセロナが来日し、チェルシーFC(23日、埼玉スタジアム2○○2)、ヴィッセル神戸(27日、ノエビアスタジアム神戸)と対戦する。

この一戦に特別な想いを持って挑む選手がいる。ダビド・ビジャ。2010-2013年の3シーズンをバルセロナで過ごし、UEFAチャンピオンズリーグとリーグ優勝の2冠など計8タイトルを獲得。今季から加入したヴィッセル神戸でもゴールを量産し、得点ランキング(第18節終了時点)首位に立つ、生粋のストライカーだ。そんなビジャがRakuten CUPの見どころ、Jリーグ前半戦の振り返り、そして、古巣バルセロナへの想いを語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190712-00010001-fballista-socc

Rakuten CUPに挑むダビド・ビジャ


2
―いよいよ、あなたの古巣であるFCバルセロナが来日します。3シーズンを過ごし、計8つのタイトルを掲げたバルセロナとのピッチ上での“再会”は、あなたにとってどのような意味を持ちますか?

「それはもう、特別だよ。ヴィッセル神戸のサポーターはもちろん日本のサッカーファンにとっても、バルサのようなスター選手ぞろいの強豪チームとの一戦は特別なものになるよね。個人的にも、対戦が待ち遠しいよ。バルサでは今も多くの友人たちがプレーしているからね。早く彼らとピッチ上で挨拶を交わして、戦いたい。誰にとっても特別な一日になることは間違いないよ」

―バルセロナでは通算48得点をマークしました。最も印象に残っているゴールを教えてください。

「一番重要な得点は、ウェンブリーで戦った10-11シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝でのゴール。選手であれば誰もが憧れるUCLファイナルという舞台での得点だから、どれか一つ選ぶならあのゴールになるね」

―では、最も記憶に刻まれているタイトルを一つ選ぶとすれば?

「それも同じで、10-11シーズンのUCLだね」

―バルセロナでの3シーズンは、あなたのキャリアの中でどんな意味を持っていますか?

「とても大事な3年間だった。8つのタイトルを獲得しただけじゃなくて、世界中から『最も美しいサッカーを実践するチーム』という称賛を受けることができたんだから。とにかく素晴らしい時間を過ごすことができた、そのひと言に尽きるよ」

―バルセロナのサッカー哲学をどのように説明しますか?

「ボールを持つ。できる限り長い時間ボールを支配する。ゲームをコントロールする。パスを繋ぐことによって相手陣内深くまで侵入し、ゴールを奪う――その哲学はバルサにとって、たとえ選手、監督が変わろうとも不変のものなんだ」

―ここからは、現在のお話を聞かせてください。まずは、Jリーグでの戦いの振り返りから。チームとしては苦しい前半戦でしたが、自身はチームトップスコアラーとなる6得点(※J1第14節終了時)を挙げました。自分のプレーには満足していますか?

「チームがいい結果を出せていない時は、個人としていくらゴールを決めたって満足できない。チームとしてポジティブな結果を出すために最大限の努力をするつもりだし、一日一日を大切に良いトレーニングを積んで、いい準備をしていくよ」

―チーム向上の手ごたえは感じていますか?

「ああ。ここ2試合(J1第13節/第14節)連続して勝ち点を挙げられたし、チームには一体感もある。後半戦に向けて、いい感触をつかめているよ」

―日本サッカーへの適応は難しいものでしたか?

「国やリーグによってサッカーはまったく違うから、国が変われば適応の時間が必要になる。ただ、今のところ日本サッカーへの適応はスムーズに進んで、満足できるレベルにあると感じているよ」

―実際にプレーして感じた日本サッカーの印象を聞かせてください。

「とてもインテンシティが高く、質の高いサッカーをするチームが多いと感じている。まだ少しの期間しかプレーしていないから時期尚早だけど、ここまでのところはそういう印象だね。両チームがコンパクトな陣形を形成して、スペースの少ない展開が多い。FWからすればプレーする、ゴールを奪うのが簡単じゃないリーグだと感じているよ」

―最後に、古巣バルセロナ戦への意気込みとファンへのメッセージをお願いします。

「僕個人としても古巣との対戦は楽しみだし、親善試合とはいえ勝利を目指して戦う。日本で世界最高レベルのプレー、サッカーを見ることのできるフェスティバルでもあるから、ぜひ楽しんでもらいたいよ」
3
バルセロナは今月行われる「Rakuten Cup」で来日。23日には埼玉でチェルシーと、27日には神戸でヴィッセル神戸と対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 20:41
    • ID:KNf.IENk0
    • リージョがダメだったって証明されちゃったよな。フィンケになってからビジャもサンペールも良くなったもんな。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 20:43
    • ID:ftnCYjoy0
    • 結局サンペールいらない派とサンペール調子出てきて良くなった派がいるけど現状サンペールまだいらない子なの?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 20:54
    • ID:GqL1IadJ0
    • 監督って理論だけじゃだめなんだなやっぱり実績がないとだめだっていうのがよくわかった
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 20:54
    • ID:6iLWaXys0
    • イニエスタの控えとしてはぜひ居てほしいけどスタメンだとイラね
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 20:56
    • ID:A7a2we9J0
    • >>2
      サンペールいることでイニエスタの負担が軽減されて全体的に攻撃しやすくなるのは間違いないけど貴重な枠使ってまで必須かと言われると微妙って感じ
      他の外国人選手次第なところもある
      神戸サポでもないし熱心に試合見てるわけでもないから月並みなことしか言えないけど
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 21:13
    • ID:FL0CwYdY0
    • ここまで来日してからサンペールを見てきたけど、どうやら1列前の選手のような気がする。
      ディフェンシブの位置に居る事で視野の確保と、相手からのプレッシャーを回避してのパスが出来るから本人はその位置が良いんだろうけど、いつか母国に帰るのなら前目で勝負して欲しいわ。このままだとカンテラ最高傑作の面影なく並の選手になる。丁度イニエスタが今は後ろ目でプレイしてるし、ここんとこカップ戦しか出番ないけど、インサイドハーフもこなせるセントラル、時には戦術次第でトップ下やサイドもJリーグに居るうちにやってみるべきだ。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 21:16
    • ID:z4UgJHP40
    • 俺は今はサンペールいらないかなって感じ。守備が微妙だから中盤に蛍を置きたい。あと三田はベンチだけど、どんどんタックルして守備が上手い。だから外国人枠を使うサンペールよりかは三田を俺は評価してる。夏かシーズンオフに守備陣を強化して失点が減るのであればサンペールにチャンスありかなと。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 21:30
    • ID:x5zkTJBl0
    • サンペールに枠使うんならポドルスキに使ったほうがいいと思うけどな
      同じ守備力が低い選手だったらよりポドルスキのほうがスーパーサブとしても使えるしテクニックのビジャとパワーのポドルスキを使い分けたほうが攻撃の幅も広がるんじゃないかと個人的には思う
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 22:06
    • ID:VpoFYiWG0
    • サンペールの話題ばかりだけど、ビジャは普通のゴールを量産できるのがすごい。この前のダブルタッチのような芸術的なこともできるけど、ベテランの嗅覚とセンスで、ゴールを簡単なもののように見せてしまうのがこの選手の凄さだと思った。
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 22:20
    • ID:o1xQyQzj0
    • ビジャはほんとすごい
      とても37歳とは思えん
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 22:52
    • ID:.DTkhEQH0
    • サンペールはアンカーの選手じゃないよね
      かなりのキープ力と鋭くて速いパス、そしてドリブルも結構うまいシュートは知らんけど
      多分適正ポジションは一列前のセンターハーフだと思う
      ビジャは正直37歳には全く見えないね相当体をうまく管理出来てる
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 23:38
    • ID:FL0CwYdY0
    • ビジャの記事でサンペールが話題をさらうとはな。なんか一昔前以上の8番とか10番の選手みたいな感じでフィジカルも強くないし運動量の足りなさがかなり痛くて、現代のサッカーだと使いづらいんだよね。今の神戸だと尚ポジションが空いてないし、思い切って鳥栖辺りに移籍したら左のクエンカと右のサンペールみたいな感じでイバルボが本格復帰したらかなり良さそうなんだけど。
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 23:42
    • ID:FL0CwYdY0
    • 思ったけど、バブンスキーとかもそうだけどラマシア出身の選手は上手いんだけど動きが足りないよね。メッシじゃないんだから自分も歯車の一部として働いて欲しいわ。
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月12日 23:44
    • ID:yBa.uIe20
    • >1
      そーですかw
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月13日 00:23
    • ID:iiDKF4mb0
    • でもタイミング的には何か微妙やなぁ。メッシのテンションどうなってんだろう。
      コパであんな形の中での最初の方の試合になるのかな?
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年07月13日 13:55
    • ID:Hjap4Ak70
    • クレジットは大切ですよ
      インタビュー・文 小澤一郎 
      写真 永峰拓也
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ