Sponsored Link

2戦連続PK失敗のマンチェスター・U、30年ぶりの失態…ホームでC・パレスに敗れて今季初黒星

1
マンチェスター・ユナイテッドは24日、プレミアリーグ第3節でクリスタル・パレスをホームに迎えた。

開幕節でチェルシーに4-0と勝利したユナイテッドは、第2節でウォルヴァーハンプトンに1-1の引き分け。スールシャール監督はこの試合、前節と同じスタメンをチョイスした。

■試合結果
マンチェスター・ユナイテッド 1-2 クリスタル・パレス
■得点者
マンチェスター・U:ジェームズ(89分)
C・パレス:ジョルダン・アイェウ(32分)、ファン・アーンホルト(90+3分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190825-00010001-goal-socc

C・パレスにホームで敗れたマンチェスター・U


2
試合序盤、自陣に引いてリトリートからのカウンターを狙うC・パレスに対し、ユナイテッドは15分過ぎまで8割以上のポゼッションを記録して押し込む。最初の決定機は17分だった。ボックス左のショーから正面のマルシャルがシュート。DFにブロックされて流れたボールをゴールエリア右のジェームズが枠内シュートに持ち込んだが、これはGKグアイタのセーブに遭った。

そんな中、先制したのはファーストシュートを得点に結びつけたC・パレスだった。32分、GKのロングキックから前線のシュラップがリンデロフに競り勝つ。流れたボールにいち早く反応したジョルダン・アイェウが冷静にGKデ・ヘアとの一対一を制して先制点をもたらした。

34分に負傷で交代を余儀なくされたショーに代わってアシュリー・ヤングを投入したユナイテッドは1点のビハインドで後半へ。なかなかギアが上がらないチームをみかねたスールシャール監督は56分、リンガードを下げて17歳のグリーンウッドを送り出す。

すると70分、ユナイテッドが大きなチャンスを得る。ボックス右でボールを収めたマルシャルからの落としを受けたマクトミネイが倒されてPK。しかし、PKキッカーを務めたラッシュフォードはシュートを左ポストに当ててしまう。ユナイテッドは前節のポグバに続いて2試合連続のPK失敗となった。

それでもリスクを冒して攻めるユナイテッドは、89分に追いつく。ゴール正面でボールを受けたジェームズがわずかなシュートコースを見つけて打つ。ジェームズがゴール右上隅に流し込んで、ユナイテッドが1-1とした。

しかし、前がかりになったユナイテッドはアディショナルタイム3分、ポグバのボールロストからカウンターを受けると、最後はファン・アーンホルトに決められて再び失点。そのまま敗れ、ユナイテッドは1989年以来初めて、C・パレスにホームで敗れた。また、C・パレスはプレミアリーグでユナイテッドに勝利したのは初めてとなっている。

次節、マンUはサウサンプトンと、クリスタル・パレスはアストン・ビラと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年08月25日 06:37
    • ID:Kepp6VsJ0
    • ポクバとヤングだけ頑張ってた
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年08月25日 08:47
    • ID:hSZs2BYw0
    • PK練習しましょう
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年08月25日 09:51
    • ID:t7xyQBC30
    • CL無理っすね
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年08月25日 10:15
    • ID:4FzVjDv20
    • 結局今年もリバプールとシティなのか
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年08月25日 10:38
    • ID:zkdA.S1s0
    • マグワイアとワンビサカピンポイントで弱点補強したんじゃ…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ