Sponsored Link

英記者がミャンマー戦“先発11人”を採点 「背後に久保が迫る」と警鐘を鳴らした選手は?

1
日本代表は10日、カタール・ワールドカップ(W杯)2次予選の初戦でミャンマーと対戦し、アウェーで2-0の勝利を収めた。5日の国際親善試合パラグアイ戦(2-0)と同じ11人が先発メンバーに名を連ねたなか、前半16分にMF中島翔哉(ポルト)が先制ゴール。同26分にMF堂安律(PSV)のクロスからMF南野拓実(ザルツブルク)が頭で押し込み、リードを2点に広げた。

その後、追加点を奪えなかったものの、盤石の白星発進となった日本代表だが、かつてアジアサッカー連盟の機関紙「フットボール・アジア」の編集長やPAスポーツ通信のアジア支局長を務め、ワールドカップ(W杯)を6大会連続で取材した英国人記者マイケル・チャーチ氏はどのように見たのか。スタメン出場した11選手を10点満点で採点。ファインゴールで合格点を与えながら、「背後に久保建英が迫っている」と警鐘を鳴らした選手とは――。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190911-00217009-soccermzw-socc

ミャンマー戦の日本代表スタメン11人の採点(10点満点)


2
権田修一(ポルティモネンセ) 6点
後半9分にロングシュートを放たれ、緊急対応した場面を除き、穏やかな夜を過ごした。

酒井宏樹(マルセイユ) 6点
通常通りの堅実さ。実力下位の相手に対し、試合が進むにつれ攻撃参加に成功した。

吉田麻也(サウサンプトン) 7点
ミャンマーのエリア内でクロスバーを叩くヘディングを放つなど、攻撃で存在感を見せつけた。相手GKの素晴らしいパフォーマンスで惜しくも阻まれたが……。

冨安健洋(ボローニャ) 6点
ほとんど仕掛けられる場面がなかった。前半に決定機を外した。

長友佑都(ガラタサライ) 6点
中島との連係によって左サイドで攻撃の幅を作った。守備で労力を求められる場面はほとんどなかった。

柴崎 岳(デポルティボ) 6点
中盤ですべてを支配した。3点目を刻みかけたが、ミャンマーGKを褒めるべきだろう。

橋本拳人(FC東京) 6点
柴崎とのスムーズな連係を披露。相手の攻撃の芽を摘み、中盤を支配した。

堂安 律(PSV) 7点
前半45分間で最も輝きを放った男。相手の最終ラインの脅威となり、見事なクロスで南野のゴールをお膳立て。このダメージによって勝負は決した。

南野拓実(ザルツブルク) 7点
見事なヘディングシュートで追加点。ペナルティーエリア内でのクオリティーを示した。しかし、久保建英はすぐ背後に迫っている。

中島翔哉(ポルト) 7点
華麗な先制ゴールで日本に余裕の勝利をもたらした。左サイドでの躍動に、ミャンマーは打つ手なし。

大迫勇也(ブレーメン) 6点
いつもの大迫に比べると静かな夜。だが、フィジカル面での存在感と、知性高いプレーで、日本の攻撃陣に躍動のチャンスを作り出した。
3
日本は次戦、10月10日に埼玉スタジアムにモンゴル代表を迎える。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 04:32
    • ID:iuwH0moF0
    • だなー。今のフォメなら久保は南野の位置が一番効果的だろうな。サイドで使うなら3トップのWGじゃないと。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 05:05
    • ID:OsJpu.8r0
    • 南野の背後に迫ってるって書いてるけど、大迫をトップに置く戦術で行く場合は、南野のポジションで久保は使わなさそうな気もするけど。
      大迫が下がりながら受けたりサイドに流れた時に、そのポジションを補完するように動いて中のコンタクトが激しい所に入りこんだり、裏を狙ったりする縦の流動性に加えて守備での運動量や激しさという意味では、今の久保にはまだ厳しそうな気もするが。

      フルメンバーが揃った時は大抵サイドで使ってる感じだし、守備強度の面で堂安はオランダとアジアカップ経験してるから堂安の方が序列が上だが、出るとしたらやっぱり右サイドなんじゃないかね?
      無論大迫トップの時に久保のトップ下でどうなるか見てみたいけど。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 06:01
    • ID:VZGRLDEF0
    • 結果出しまくりな南野を外すなら久保はクラブでかなりの実績叩き出さないと無理でしょ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 06:20
    • ID:NMHIaYre0
    • 戦術大迫南野なので、久保を使うのなら、違うFWと組ませるか、戦術やシステムを変える必要がある。
      チームの引き出しを増やす意味では必要だけど、まだ背後に影さえ見えない。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 06:51
    • ID:ke97PpvG0
    • 久保トップ下なら永井か武蔵がワントップのがいいよね
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 07:09
    • ID:sK14JVDv0
    • 毎回思うが英記者とかいうタイトルで釣るフトチャンが気持ち悪い ちょろっと見た英国人なんかより日本代表は日本人のほうがわかってる
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 07:19
    • ID:c5II9Zly0
    • 久保はまだまだ。DFラインを下げさせる2トップまたは3トップでないと輝きを出せない。狭い所でプレー出せる精度も強さも無いよ。
      今のままじゃ使いにくい。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 07:29
    • ID:6fH31j980
    • 久保は年齢のわりには出来るという程度
      ぶっちゃけ同じ歳頃の宇佐美の方がチームにプラスをもたらしていた
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 08:37
    • ID:CK9p6uNl0
    • ※8
      ねーよ
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 09:11
    • ID:WYKjNzJI0
    • 堂安は本来ワントップ、ツーシャドーの右シャドーの位置なんだろうけど、今のシステムだと2列目の右か。堂安がサイドに張って持つより左の中島が持った時に堂安が中に入るとチャンスになるな。
      なんせ前線の4人のコンビが良すぎて久保がスタメンで出る場所がないな。
      贅沢な悩みだ。
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 10:14
    • ID:yi98Avh50
    • 富安のことサイドバックと勘違いしてないか?
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 11:19
    • ID:8qRgnJAw0
    • 結局やるサッカーによるんだよな レベルが上がって個人でドリブル無双ができなくなったら ライン間で受けて繋いでまた最終局面で勝負する選手たちが必要になる
      守備のレベルが上がると沈黙するのはアジア杯やコパでもう分かってるよ
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 12:25
    • ID:fXZgbGqN0
    • サッカーの母国記者は流石によく見てるな
      それに比べてミャンマー戦の堂安を叩いてた日本人の多いこと
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 12:30
    • ID:d2AIUEah0
    • もう過大評価が止まらない
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月12日 12:54
    • ID:cOlxiQe.0
    • ※8
      お前宇佐美の親戚だろ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ