Sponsored Link

マンU、ウェストハムに2失点で今季2敗目。ポグバ&マルシャルの欠場が響く…

1
【ウェストハム 2-0 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第6節】

イングランド・プレミアリーグ第6節、ウェストハム対マンチェスター・ユナイテッドが現地時間22日に行われた。試合はアウェイのユナイテッドが0-2で敗戦を喫した。

ユナイテッドはワントップにラッシュフォードを起用。左にはダニエル・ジェームズ、中央にマタ、右にアンドレアス・ペレイラを配置した。ポグバが怪我でベンチ外となり、ボランチにはネマニャ・マティッチとスコット・マクトミネイが入った。

【得点者】
44分 1-0 ヤルモレンコ(ウェストハム)
84分 2-0 クレスウェル(ウェストハム)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190922-00339483-footballc-socc

マンチェスター・ユナイテッドは敵地でウエスト・ハムと対戦し、0-2で敗れた。


2
連勝したいユナイテッドだが、中々相手ゴール前までボールを運ぶことができない。両チームともカウンターから攻撃を見出そうとするも、カウンターが決まらない。

すると44分にウェストハムが先制する。ペナルティエリア手前の右でノーブルがキープし、中央へパスを供給。これを受けたアンデルソンが、ダイレクトでペナルティエリア内に浮き球のパス。エリア内に走り込み、ボールを受けたヤルモレンコがワントラップから左足を振り抜き、ゴールに突き刺した。

先制点を奪われたユナイテッドは、後半開始早々に決定機を作る。48分、マクトミネイのパスを右サイドでペレイラが受けると、ファーサイドへグラウンダーのクロスを供給。これにマタが合わせるも、ゴール左に外れてしまう。

61分、ユナイテッドにアクシデントが襲う。ラッシュフォードが足を痛め、リンガードとの交代を余儀なくされた。すると、ユナイテッドはウェストハムに追加点を許す。84分、ペナルティエリア手前の右でFKを得ると、クレスウェルが左足で決めた。

試合はこのまま終了し、0-2でユナイテッドはウェストハムに敗戦を喫した。ユナイテッドは連勝を逃し、今季2敗目となった。

次節、マンUはアーセナルと、ウェストハムはボーンマスとそれぞれ対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年09月24日 10:46
    • ID:yiVMJ2Y30
    • 負けて当然
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ