Sponsored Link

ザンクト・パウリ、降格圏内のダルムシュタットに敗れる…宮市亮はフル出場

1
ブンデスリーガ2部第10節が19日に行われ、6位のザンクト・パウリと17位のダルムシュタットが対戦した。

■試合結果
ザンクト・パウリ 0-1 ダルムシュタット
■得点者
ダルムシュタット:ビクトル・パルション(80分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00010030-goal-socc

不調のダルムシュタットに黒星


2
宮市亮は開幕から10試合連続で先発、右サイドのアタッカーに入った。試合は前半、ホームのザンクト・パウリがボールを持ち、積極的にシュートを放っていく。しかし、なかなか枠を捉えられず、ゴールへとつなげられない。

宮市も積極的にクロスを送るなど存在感を発揮していくが、前半はスコアレスで終えることに。

後半へ入ってもペースはザンクト・パウリのまま。53分には宮市が頭で狙うが、得点には結びつかず。63分にはついにザンクト・パウリが先制したかに思われたが、オフサイドによって取り消し。なかなかゴールが生まれない。

すると終盤に差し掛かった80分、ダルムシュタットに先制を許してしまい、ザンクト・パウリは1点ビハインドという状況に。圧力を強めていったザンクト・パウリだが、最後まで得点は生まれず。不調のダルムシュタットに黒星を喫することとなった。

次節、ザンクト・パウリはハイデンハイムと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月20日 06:59
    • ID:WIyTxtQp0
    • なんとかして1部でプレーしてほしい
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ