Sponsored Link

長友フル出場ガラタサライが最下位転落、ホームでレアル・マドリーとの未勝利対決に敗れる

1
[10.22 欧州CLグループA第3節 ガラタサライ0-1レアル・マドリー]

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループA第3節で、DF長友佑都の所属するガラタサライ(トルコ)はホームでレアル・マドリー(スペイン)と対戦し、0-1で敗れた。連敗のガラタサライは最下位に転落。初勝利のR・マドリーは2位に浮上した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-43473037-gekisaka-socc

レアル・マドリーが今大会初勝利を飾った


2
先制点が決まったのは前半18分だった。相手のミスパスを奪ったMFエデン・アザールが、FWカリム・ベンゼマとのワンツーでエリア内に侵入。マイナスに折り返すと、MFトニ・クロースが右足で狙う。

これがDFの足に当たってコースが変わったこともあったが、ゴール右隅に見事に突き刺さり、レアル・マドリーの先制点になる。クロースは自身のCL通算100試合目の節目を自らのゴールで飾った。

その後もレアル・マドリーは落ち着いたゲーム運びを見せる。しかし後半20分にベンゼマのスルーパスからアザールがエリア内に侵入。GKフェルナンド・ムスレラをかわしてシュートを打つがクロスバーを直撃し、追加点にはならなかった。

一方のホームで負けたくないガラタサライだったが、レアルが相手では思うように試合を進めることができない。代表活動を終えた直後の18日のリーグ戦は出場しなかった長友もフル出場したが、見せ場を作ることは出来なかった。

グループAのもう一試合では、首位のパリSG(フランス)がFWキリアン・ムバッペのハットトリックなどで敵地でクラブ・ブルージュ(ベルギー)に5-0で大勝。3連勝でグループリーグ突破に大きく前進した。クラブ・ブルージュは勝ち点2のままで、3位に後退。

グループAの第4節は11月6日に開催。この日の対戦がホームとアウェーを入れ替えて行われる。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月23日 11:34
    • ID:mSOhsGR80
    • パリはこれにネイマールカバーニか
      ネイマールのお約束大怪我離脱が早めに来たからコンディション的に今年は良いとこまで行きそう
      ムバッペも今回そうだったけどメッシやクリロナとかあのレベルは復帰後は割と早くコンディション戻すし
      たが所詮パリ、ヴェラッティかマルキーニョスかナバスが逝ってまた早期敗退もしそう
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月23日 15:57
    • ID:lf5jVCwu0
    • 今回のCLは長友にとって守備面でいいアピールになったかもね
      ビッグクラブから控えでの打診があるかもしれん
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ