Sponsored Link

2ゴールで逆転勝利の立役者となったディバラ、C・ロナウドらとの共演に手ごたえ「ハードワークし続ける」

1
ユヴェントスFWパウロ・ディバラが、マウリツィオ・サッリ監督への信頼を語っている。

22日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第3節で、ロコモティフ・モスクワと対戦したユヴェントス。ホームでの一戦だったが、30分に先制点を許すと、なかなか得点を奪えない苦しい展開に。それでも、背番号10を背負うディバラが魅せる。77分にエリア外から美しいミドルシュートを叩き込むと、79分にはアレックス・サンドロのシュートを相手GKが弾いたところに詰め、2点目を記録。ユヴェントスは2-1で逆転勝利を飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00010007-goal-socc

逆転勝利の立役者


2
この結果、グループ3試合を終えたユヴェントスは勝ち点7で首位に立った。逆転勝利の立役者となったディバラは、チームを勝利に導く2ゴールを喜んでいる。

「本当に嬉しいよ。このような2ゴールが必要だったんだ。難しい試合だったけど、今夜は僕らがいかに経験豊富なチームか見ることができたと思う。得点するまで、常に冷静さを保っていたんだ」

この日は試合途中からクリスティアーノ・ロナウド、ゴンサロ・イグアインと3トップを形成したディバラ。外野の意見には惑わされず、自分たちのことに集中して戦うと意気込んでいる。

「今日は勝てたから、僕ら3人は一緒にプレーできるとみんな言う。だがもし負けていたら、意見は違っていただろうね。僕が言えるのは、ハードワークし続ける必要があるということだけ。今日やったようにね。監督は自分のアイデアがあり、僕らは完全に信頼している」

「僕らには素晴らしい経験があり、この大会で全力を尽くしたい。近年よりも大きなことを成し遂げるために十分なクオリティがあると思うよ」

昨季のC・ロナウド加入以降、出番が減少しつつあったディバラ。しかし今季は、インテル戦や今日のロコモティフ戦など、チームが苦しむ試合で決定的な活躍を見せている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月23日 12:15
    • ID:lBG5euGk0
    • ディバラは引退するまで応援するよ
      アグ○○とテベス足した様な選手になれる
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月23日 12:16
    • ID:CujrtiwK0
    • クリロナディバラを共存させたサッリ様々や
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月23日 12:37
    • ID:Op..u.RA0
    • ライバルが来たことによって、それが良い熱量に変わっているようでなにより。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月23日 13:36
    • ID:hbrpFKZ80
    • アッレグリも素晴らしい監督だったけど、基本的に追い詰められないと全くリスク負わないから、先行されて苦しくなることも多かったしね
      特にロナウド加入してからは放り込みが多くて攻撃に希望が持てなかった
      まだ戦術が浸透してないけど、サッリになってからは攻撃的だし、失点しても「きっと点を取ってくれる」って思える

      ディバラやイグアインも今夏移籍させられそうになったけど、最近は好調を維持してロナウドとの合わせも良くなって来たし、今以上に躍動して欲しいわ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年10月24日 11:42
    • ID:lhRWB2Pz0
    • 残って良かったな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ