Sponsored Link

ボローニャMFメデル、イブラヒモヴィッチの加入を熱望「クラブにとって最高の補強」

1
ボローニャに所属するチリ代表MFガリー・メデルが7日、サッスオーロ戦の前日会見に出席した際に、セリエA復帰の可能性が報じられている元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチについて言及した。

イブラヒモヴィッチは2018年3月にMLSのロサンゼルス・ギャラクシーに加入すると、デビューシーズンから27試合で22ゴール7アシストと大活躍。2019シーズンも31試合31ゴール8アシストと驚異的なパフォーマンスを披露しているが、所属先との契約は12月に満了するため、今後の去就が注目されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00010030-goal-socc

クラブにとって最高の補強になる


2
イブラをめぐっては、MLSのコミッショナーを務めるドン・ガーバー氏により、低迷が続く古巣ミランからオファーが届いていることが明らかにされたばかりだが、インテル時代からスウェーデン人スターと旧知の仲にあり、現在白血病で闘病中のシニシャ・ミハイロヴィッチが指揮を執るボローニャも、リッカルド・ビゴンSDが選手への関心を認めており、獲得に乗り出している。

そんな中、今夏にベシクタシュからボローニャに加入し、2年ぶりとなるセリエA復帰を果たした32歳メデルがイブラヒモヴィッチに対し、ラブコールを発信。「彼は偉大な選手だが来てくれるとしたら、ここではピッチ内外を問わず、みんな素晴らしい家族になる。クラブにとって最高の補強になるよ」と期待を寄せた。またメデルは今シーズンのチームの目標についても言及。「僕らの目標はできる限り多くの試合で勝利を収め、ヨーロッパリーグ圏内に到達すること。だが実現するためには、常に最大限のインテンシティで戦っていかなければならない」と意気込んだ。
3
ナポリやミランなどもイブラヒモヴィッチに興味を示しており、争奪戦となりそうだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年11月09日 05:36
    • ID:wsbjmpz30
    • 冨安いるからボローニャ来て欲しいけど、他の人からしたら、見劣りする選択肢なんだろうなあ。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年11月09日 05:59
    • ID:28eraEvJ0
    • イブラってもっと早く引退すると思ってた
      こんなに長く続けるぐらい情熱あったんやな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年11月09日 07:23
    • ID:Ew.B75jL0
    • 今でも15Gくらい余裕でしそうだよな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ