Sponsored Link

鎌田のCKから先制も…フラクフルト3連敗、長谷部は体調不良で欠場

1
[12.2 ブンデスリーガ第13節 マインツ2-1フランクフルト]

ブンデスリーガは2日、第13節を行い、日本代表MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属するフランクフルトはマインツと対戦し、1-2で敗れた。長谷部は体調不良のため欠場。鎌田は先制点に絡み、フル出場した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-43474699-gekisaka-socc

フランクフルトは1-2で敗れ、リーグ戦3連敗


2
11月28日のELアーセナル戦でEL初ゴールを含む2得点を挙げた鎌田は、リーグ戦でも初ゴールを目指す。前半33分、左CKのチャンスに鎌田が意表を突いてショートコーナーを選択。ニアサイドのMFジブリル・ソウにパスを出すと、ソウのパスをMFアルマミ・トゥーレが背負って落とし、DFマルティン・ヒンテレッガーが押し込んだ。

しかし、マインツに前半44分にカウンターを許すと、MFレヴィン・エズトゥナリを倒して止めたMFドミニク・コールが一発レッドで退場。フランクフルトは残り時間を10人で戦うことになった。

数的優位に立ったマインツは後半5分にFWカリム・オニシウォ、後半24分にFWアダーム・シャライがゴールを挙げ、逆転に成功。ダービーを制したマインツは今季初の連勝。フランクフルトは1-2で敗れ、リーグ戦3連敗を喫した。

次節、フランクフルトはヘルタと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 11:52
    • ID:YJcv3nYQ0
    • 点数もちゃんと書けないんだね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 12:04
    • ID:adh6Dvil0
    • なんだこの記事w
      フランクフルトが2-1で勝ったのか、1-2で負けたのか、0-2で負けたのか訳わからんw
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 12:37
    • ID:Ps0esYaU0
    • 鎌田は相変わらずかぁ。ヒンテレッガーの一点じゃ勝てないよ。攻撃不調のフランクにおいてショート・コーナーは打開策の一つとしては好かったとは思う。
      鎌田はもっと真剣にどうやったら一点とれるか考えるべきでしょ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 12:48
    • ID:2oSQZ68o0
    • コバチは帰ってこないのか
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ