Sponsored Link

武藤嘉紀は「不運な状況にいる」…不発の3トップの起用を続けるニューカッスル監督が言及

1
ニューカッスル率いるスティーヴ・ブルース監督が、あらためてFW武藤嘉紀の状況に言及した。地元メディア『シールズ・ガゼット』がコメントを紹介した。

今シーズン、リーグ戦では0-5の大敗に終わった9月末のプレミアリーグ第7節レスター・シティ戦ではスタメンを果たしてから出場機会を得ていない武藤。11月30日に行われ、2-2と引き分けた第14節マンチェスター・シティ戦では7試合連続欠場、4試合連続ベンチ外となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00010029-goal-socc

状況が改善しない武藤


2
ブルース監督はシティ戦でも攻撃陣としてはワントップにFWジョエリントン、左ウィングにMFアラン・サン=マクシマン、右ウィングにミゲル・アルミロンを起用するも、3人はまたもゴールを決められず。シティ相手に得点を記録したのは左サイドバックのDFジェトロ・ウィレムスとMFセントラルMFのジョンジョ・シェルヴィーだった。

それでも同監督が考えるFW陣の序列は変わらないかもしれない。最近では1月の移籍市場で移籍の可能性も伝えられる武藤について、「チャンスが訪れたときにものにするべき」と言及すると、「彼の不運な状況にいる。私はヨッシー(武藤の愛称)のことは好きだが、我々には現時点、彼の前に位置するメンバーがいる。彼がどのような方向に進むか、見ていこう」と話している。
3
ライバルFWが結果を残していないものの、レスター戦以降の2カ月間でのチームの成績は3勝2分け2敗とまずまず。そんななか、ベンチにも含まれていない武藤は前線のメンバーが負傷離脱を強いられない限り、この先出場機会が訪れるのだろうか。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 19:34
    • ID:XY5Z4ivj0
    • でも武藤なしでマンCに引き分けちゃってるしなー
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 19:35
    • ID:aJf5SDrW0
    • イングランド2部やスコットランドからオファーがあれば、他リーグ移籍よりも良いと思う。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 19:43
    • ID:A.aSq2hJ0
    • どうなるか見るったって、使わないんじゃ見ようがないっしょ
      まさか練習だけで判断する気か?使ってみんことにはどうしようもならんぞ
      ドイツ戻ろう
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 19:45
    • ID:DefSxAx00
    • ブンデス1部なら2桁狙える選手だからドイツ復帰が最善策だよね…ただ14億で移籍しちゃったからなかなか大変かな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 20:31
    • ID:XJQOVTh.0
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月03日 21:14
    • ID:H4.M.UhU0
    • どのように進むか見てみよう、だから他人事。
      良い旅をとか、移籍先を探せってことだろ。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月04日 13:30
    • ID:OPjmYVWe0
    • 結局、最前線は結果だし、監督の好みもある。彼がどう考えるかだけじゃね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ