Sponsored Link

リール、75周年記念ユニフォームを発表!「初代エンブレムが復活」

1
フランス1部のリールとキットサプライヤーのNew Balanceは11月28日、クラブ創立75周年を記念した特別なユニフォームを発表した。

1944年11月に誕生したリールは今年で75年目に突入。今回のようなクラシックなデザインは、New Balanceにしては珍しいタイプだが、これにはもちろん理由がある。

https://news.livedoor.com/article/detail/17501691/

75周年記念ユニフォームは、とてもクラシックな雰囲気に。胸のV字が印象的なこのデザインは、クラブが誕生した1944年当時のユニフォームをモチーフにしている。通常のキットは胸にスポンサー「boulanger」のロゴマークを付けるが、この記念キットでは左袖に位置を変える。


2

エンブレムは通常のものではなく、リール市の紋章にも描かれているフルール・ド・リス(アヤメの花のデザイン)を特別に付ける。これはクラブの初代エンブレムを再現したものだ。


3

背面の肩部分には75周年記念ロゴマークをプリントする。このユニフォームはクラブ創立年と同じ1,944着の数量限定で販売された。


4

パンツとソックスはネイビーを基調としたデザインで、全体的にクラシック感が漂う。この75周年記念ユニフォームは12月1日のディジョン戦でデビューし、1-0でリールが勝利した。


5

今季のホームキットは複雑なグラフィックが特徴的。レッドを基調とした点は従来と同じだが、そこにネイビーを加えてこれまでとは異なる印象のデザインが生まれた。この独特なグラフィックは、リールの街のストリートアートに触発されたもの。


6

アウェイキットは継続してイエローをベースカラーに。袖を彩るブラックを、エンブレムやメーカーロゴなど各部の差し色にも用いる。


7
8

そしてホワイトを採用したサードキットは、エンブレムの形状を模した五角形のグラフィックが特徴的。凝視すると目が回りそうなデザインは、ホームキットと同様にこれまでリールにはなかったものだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月10日 03:28
    • ID:.DIvqWgO0
    • リールのユニ好き
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月10日 03:38
    • ID:xPbvAOXf0
    • 3rdユニかっこいい!ほしい
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月10日 04:39
    • ID:IMX3VifS0
    • クラシックモチーフなだけにシャツINに太古ボール
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年12月10日 07:38
    • ID:sePR4qKR0
    • リールのキットはいつもカッコいい。アンブロの時は極上だった。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ