Sponsored Link

清水にブラジル人GKが加入へ! コロンビアクラブがGKネト・ヴォウピの移籍を発表

1
コロンビアのアメリカ・デ・カリが、ブラジル人GKネト・ヴォウピ(27)が清水エスパルスへ移籍することを発表した。

ネト・ヴォウピは、フィゲイレンセの下部組織出身で、サント・アンドレやインテル・デ・ラゲスなどブラジル時j国内でプレー。2018年5月にアメリカ・デ・カリへと加入し、昨シーズンはデポルティボ・パストでプレー。ネト・ヴォウピは、昨シーズンのコロンビアリーグで30試合に出場していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00368650-usoccer-socc

アメリカ・デ・カリが公式ツイッターが発表


2
清水からは公式発表はされていないものの、現地では昨年12月から清水入りが報じられてきたネト・ヴォウピ。アメリカ・デ・カリが公式ツイッターで発表し、「ネト・ヴォウピは清水エスパルス(日本)の新たなGKだ。ネトの活躍と献身性に感謝する。彼のセーブは我々の14度目の優勝に不可欠だった。プロとしての成功を願う」とメッセージを送っていた。

今シーズンの清水は4人のGKが所属。西部洋平(39)、新井栄聡(24)、梅田透吾(19)、大久保択生(30)が争う中に、新たな助っ人が加わることになる。昨シーズンは69失点とリーグワーストの成績となっており、弱点克服のため、GKの補強に動いていた。

一時は、サントスのGKヴラジミール(30)の獲得に動いていたとも報じられていたが、こちらは交渉が決裂。ネト・ヴォウピの獲得が決定的となった。

なお、清水にはエウシーニョ、ヘナト・アウグスト、ジュニオール・ドゥトラと3名のブラジル人が所属しており、コミュニケーションを含めて大きな問題はなさそうだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月21日 01:06
    • ID:Sxqyw9lM0
    • 加入と退団のバランス悪すぎて……
      六平と金子の更新は、不要
      ドグ、后、二見は頑張ってほしい
      圧倒的に攻撃力が足りない
      ボランチもう1枚欲しい
      補強がパッとしない

      こんなんで大丈夫なんか…
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月21日 01:09
    • ID:7IQsF.VD0
    • 攻撃選手が抜けたけど守備は補強していくのかな
      清水はなんだかんだユースから補強できるだろうから案外残留争いの心配はないかも
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月21日 01:45
    • ID:ZiuQzSkh0
    • 今年は清水の番ですよ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月21日 01:49
    • ID:e0dzOKGc0
    • 守備は穴埋めれてると思うけどドウグラスの穴は簡単に埋まるような選手じゃないからな…
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月21日 02:37
    • ID:S8K9vOGE0
    • 良さそうなゴールキーパーだね。瞬発力が特徴のGKは見ていて楽しいよね。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月21日 09:31
    • ID:CTcr7lDa0
    • シジマールきたぁー!
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月21日 16:49
    • ID:OeWjFEdY0
    • ネト防備?頑健そうな名前だな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ