Sponsored Link

大迫に再びチャンス?スタメン奪取のブレーメンFWに現地メディアから辛辣評価「脆弱なパフォーマンス」

1
ブレーメンのFW大迫勇也はスタメンの座を再び取り戻すことはできるのだろうか。

ブレーメンは26日、ブンデスリーガ第19節でホッフェンハイムと対戦。大迫は2試合連続のベンチスタートとなった。試合は前半をスコアレスで折り返したが、後半に3ゴールを許して0-3と完敗。ブレーメンはリーグ戦ここ9試合で7敗目となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00010022-goal-socc

大迫は後半21分から途中出場


2
大迫は66分からライバルであるジョシュ・サージェントに代わって出場。『ダイヒ・シュトゥーベ』では採点こそつかなかったものの、「元レギュラーはジョーカーとなった。ブレーメンの攻撃陣を蘇らせることが期待されたが、大きなシーンがあったかは思い出せない」と辛辣だった。

一方のサージェントは「5.5」とチームの中で最低タイの採点に。寸評では「ゴールという結果を出せなかった。ある状況では熱くなりすぎて不必要なファウル、FKを与えた。非常に脆弱なパフォーマンス」とこき下ろされている。

シーズン後半戦から、大迫に代わって2試合連続スタメンとなっていたサージェント。しかし、いずれも結果を残すことはできず低調なパフォーマンスに。次節のアウクスブルク戦では大迫にチャンスが巡ってくるかもしれない。

次節、ブレーメンは敵地でアウクスブルクと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 19:40
    • ID:ODRON7bC0
    • 正直守備が悪すぎて誰がFWやっても変わらん
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 19:45
    • ID:pjFLLCYL0
    • 森保が壊したせい
      怪我以降一向にパフォーマンスが良くならない
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 19:49
    • ID:00vtT1qc0
    • 胸トラップ時に空中で後ろからどつかれて大迫かわいそう
      なんとなくいつも大迫に対してのファウルを無視しがちなのは気のせいなの?
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 20:00
    • ID:XaYr.WJ00
    • サージェントや大迫よりも守備陣が頑張らないと。
      ライン上げ下げ出来ないから中盤がスカスカになってる。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 20:57
    • ID:vWAABPR30
    • 胸トラの場面はもう少し粘って欲しかったし、アピールする場面が増えてるから審判にも印象悪いわ。記事にもある通りあの絶好機を外したシーンしか印象に無いからスタメンなんて先の先だろ。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 21:24
    • ID:YtV8A8I80
    • 大迫は森保関係ねーんだけどw
      怪我はブレーメンでの練習の時だし、その前後日本代表には呼んでないからな
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 22:13
    • ID:7bMzVjab0
    • 9試合で7敗はいかんでしょ。
      そもそも守備崩壊しててFWの問題じゃないし。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 22:24
    • ID:00vtT1qc0
    • 本当FWの問題じゃないよ
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年01月27日 23:32
    • ID:NGyECza10
    • ブレーメン少し前の年まで結構強かったのにな〜
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ