Sponsored Link

神戸 山口蛍の欠場で布陣変更 Wボランチ安井&郷家に指揮官は「うまくやってくれた」

1
「アジアCL・1次リーグG組 神戸5-1ジョホール・ダルル・タクジム」(12日、ノエビアスタジアム神戸)

各地で1次リーグ第1戦が行われ、G組の神戸は本拠地でジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)に5-1で大勝した。天皇杯覇者で初出場の神戸はFW小川慶治朗(27)のハットトリックなど大量5得点でマレーシア王者を圧倒し、歴史的なACL初勝利を挙げた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000129-dal-socc

山口の欠場によって急きょ布陣4-2-3-1に


2
MF山口蛍(28)が発熱のため欠場した。フィンク監督は試合後の会見で「(山口)蛍は昨日熱を出した。熱は下がったが大事を取った」と説明した。

中盤の要を欠いたことで布陣変更を余儀なくされた。当初は外国人枠の関係で登録外となったMFサンペールに代わって、守備力の高い山口がアンカーの位置に入る予定だったが、山口の欠場によって急きょ布陣4-2-3-1に組み替えたという。

ダブルボランチに入ったのは21歳のMF安井拓也と20歳のMF郷家友太だった。期待の若手2人は豊富な運動量と堅実なプレーで奮闘。フィンク監督は「代わりに出た選手たちが上手くやってくれた。システムを変えてもやれる自信がついた」と手応えを強調し、小川も「安井がすごくハードワークして『チームを引っ張るんだ』という強い気持ちを感じた」と若手ボランチを称えた。

ACL初戦に勝利した神戸は、2月19日にグループステージ第2戦で水原三星(韓国)と敵地で対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年02月13日 10:16
    • ID:Sx92ojF90
    • イニエスタの浮かせた上でのピンポイント凄いよね
      久保建英もコレを覚えて欲しい
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年02月13日 10:31
    • ID:UBMP0Gj50
    • 郷家はまだしも安井がこんな存在になるとはね!
      それにしても古橋がここまでの存在になるとはビックリ。
      あと、ダンクレー居ないから4バックにしたが強いチーム相手でも守備安定するかが鍵だな。西ゴートクの存在はデカいし、蛍も加わればなんとかなりそうだが。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年02月13日 10:41
    • ID:mX6uTYch0
    • 安井は運動量豊富でスペース見つけるの上手いから入るとボールの動きが良くなるんだよね
      昨日は相手が弱いのもあったけどバルセロナみたいだったわ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ