Sponsored Link

原口元気、3戦連発ならずも10試合連続フル出場…ハノーファーは終了間際に同点弾許す

1
ブンデスリーガ2部第22節が15日に行われ、ハノーファーとハンブルガーSV(HSV)が対戦した。

2試合連続ゴールと波に乗る原口元気は中盤の一角で先発。2位につける北の名門との対決に臨んだ。試合は前半をスコアレスで折り返すと、後半開始直後の51分に動く。左サイドをリントン・マイナが力強く突破すると、クロスをセドリック・トイヒャートが合わせる。一度はDFのブロックに遭ったが、自ら押し込み、ハノーファーが先手を取る。

その後、反撃に出たHSV。ハノーファーの堅い守備の前にゴールを奪えずにいたが、アディショナルタイム5分でドラマが。96分、途中出場のヨエル・ポーヤンパロがセットプレーを頭で合わせて同点に。試合はそのまま1-1で終了している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00010025-goal-socc

ハノーファーは3試合負けなし



原口はリーグ戦10試合連続のフル出場に。攻守で体を張ったプレーを見せた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ