Sponsored Link

ポドルスキ、移籍後3試合目で初ゴール。昨年までヴィッセル神戸でプレー

1
トルコ1部アンタルヤスポルに所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが新天地で初ゴールを記録した。

現地時間23日、アンタルヤスポルは敵地でマラティヤスポルと対戦し2-1で勝利した。この試合でポドルスキは1-1で迎えた87分から途中出場をすると、2分後の89分に右サイドのからのクロスにファーサイドでボレーシュートを決め劇的な勝ち越しゴールを決めた。

ポドルスキは2017年にトルコのガラタサライからJ1のヴィッセル神戸に移籍を果たす。2年半の在籍で通算52試合に出場し15得点を記録していた。その後、今年1月にアンタルヤスポルへの移籍が発表された。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00364132-footballc-socc

ポドルスキ、移籍後3試合目でゴール



なお新天地のアンタルヤスポルでは今月9日にデビューを果たし、3試合連続で途中出場でプレーしている。34歳とベテランの域に達しているポドルスキだがストライカーとしての嗅覚はまだまだ衰えていないようだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ