Sponsored Link

FWなのにイエローカード“158枚”!? 暴れん坊ネイマールよ、もう少し冷静に

1
パリ・サンジェルマンFWネイマールは世界の誰もが認めるワールドクラスのアタッカーだが、評判が悪くなってしまっているところもある。

印象が悪いのはカードトラブルだ。先日4-3で勝利したボルドー戦でもネイマールは退場処分を受けており、FWの選手ながらカードトラブルが目立つ。それも賢明な守備の末のイエローカードというより、ダイブやフラストレーションを溜めてのファウル、審判への抗議など不必要なものが多い。

https://news.livedoor.com/article/detail/17872336/

これまでのキャリアで158枚のイエローカード、9枚のレッドカード


2
米『Bleacher Report』が1つのデータを紹介しているが、ネイマールはこれまでのキャリアで158枚のイエローカード、9枚のレッドカードを受けているという。アタッカーにしてはかなり多い数字と言えよう。

ピッチ外でも何かと注目を集める存在で、トラブルメイカーな側面もある。カードトラブルなど、近年のパフォーマンスからダーティーなイメージがついてしまっている部分もあるのかもしれない。

SNS上でもカードトラブルについて話題になっており、FWの選手にしては多すぎるとの意見が出ている。

「アタッカーなのにDFのような記録だ」
「チェルシーのDFだったジョン・テリーでもプレミア通算イエロー69枚だ」
「セルヒオ・ラモス級にカードが多いのでは」
「彼は素晴らしいが、もう少し短気なところをコントロールしないと」
3
チームとしても余計なカードトラブルは避けてほしいはずで、ここはもったいないポイントと言えよう。28歳を迎えたネイマールには大人な対応が求められている。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年02月26日 23:23
    • ID:LkpM8c9x0
    • いつまで経っても治らんな。なんかしそうだったら周りが四の字固めして止めに入るしかないだろ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ