Sponsored Link

負傷した岡崎慎司は次節バジャドリー戦欠場が確定的に…西紙「まだ回復していない」

1
3日の試合で負傷した日本代表FW岡崎慎司は、インターナショナルブレーク明けの次節、まだ出場できない見通しのようだ。

スペイン『AS』は現地時間18日に控えているウエスカvsバジャドリーの一戦を前に「日本人FWはまだ回復しておらず、欠場が確定的」と伝えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9df123eba5665428e9bc66064ef10fcbd49fecbb

岡崎慎司はまだ回復せず


2
「岡崎慎司は筋肉の負傷からまだ回復していない。バジャドリー戦ではピッチに立つことができないようだ。彼はエルチェ戦でケガを負ったため、日本代表からの招集も参加することができなかった」

「だが彼はまだチームの全体練習に戻る状態までに至っておらず、バジャドリー戦も見送られることになる。指揮官ミチェルも彼を起用することができない」

記事では「岡崎は昨季ウエスカのチーム得点王であり、同チームではキープレーヤーである」と伝え、ウエスカにとって岡崎の欠場が大きな痛手になると紹介している。
3
ウエスカは次節バジャドリー戦を消化した後、現地時間25日にアウェーのレアル・ソシエダ戦が控えている。ソシエダとの一戦までに岡崎はピッチに戻ることができるのか、引き続きその動向が注目される。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月17日 21:48
    • ID:dL3fOtSS0
    • 早く良くなって欲しいな。折角のリーガ挑戦だしさ。ただ岡崎ももう若くないし、怪我が長引かんことを祈るわ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ