Sponsored Link

「彼も監督のポスト狙っていた…」ヴィッセル神戸はヴェンゲルと交渉していた!? 前監督フィンクが明かす舞台裏

1
「ヴィッセル神戸にアーセン・ヴェンゲル就任」。

まことしやかに囁かれたフランスが誇る名将のJ復帰説は、本当に実現していたかもしれない。

その興味深い監督人事の可能性について語ったのは、先月22日に神戸を退任したばかりのトルステン・フィンクだ。現地時間10月20日にドイツ放送局『SPORT1』のインタビューに応じた52歳は、自らがヴェンゲルの次点であったことを明かし、交渉の舞台裏を明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7a0a1f03397fe6ca314f0b62738403dce286ec0a

まことしやかに囁かれた名将の電撃復帰


2
自ら「神戸はただのクラブではない」と語ったフィンクは、「本当にヴェンゲルの代役で選ばれたのか?」と質問され、こう切り返した。

「金銭面の問題も多少あったと思う。ヴェンゲルは私よりも価値があり、私より多くの給与を必要とするだろうからね。それに彼は、神戸を自身のプロジェクトにしていただろう。ヴェンゲルはどこかにやって来て、『しばらくここの監督を務めるよ』と言ったりはしない。彼はクラブを全面的に変えるんだ」

1995年から約1年半に渡って名古屋グランパスを率いたヴェンゲルは、低迷していたチームを就任1年目で年間総合順位3位(2ステージ制)と天皇杯制覇に導き、最優秀監督賞を受賞するなど、見事な手腕を発揮した。

その後、アーセナルで黄金期を築いた名伯楽の去就についてフィンクは、「彼も神戸の監督ポストを狙っていた。ただ、最終的にあらゆる面で合致した私が選ばれたんだ」とも語った。
3
かつて名古屋で辣腕を振るった指揮官が、アンドレス・イニエスタら名手を擁する神戸を率いていたら、いったいどのようなチームが完成していたのか――。妄想は膨らむばかりだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 11:44
    • ID:JjLAyRnG0
    • またjで指揮して欲しいな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 12:04
    • ID:KLwrWQ640
    • 今監督したらエジルもってってくれるのかな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 12:35
    • ID:pMskS48A0
    • やるならGM権限もありでやるだろうしな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 12:36
    • ID:EWnAJwDS0
    • 今からでも連れてこい
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 13:22
    • ID:885vKb300
    • ぶっちゃけヴェンゲルのクラブみてみたいけどな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 14:32
    • ID:SS3C8xD.0
    • 流れた理由はギャラが高い、三木谷社長が口を出せなくなる
      この辺だろうなぁ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 21:12
    • ID:Bnq9Sw.F0
    • なんせ銭高けぇからな。呼びたければ皆さんで楽天でガンガン買い物しないとwwww笑。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ