Sponsored Link

柴崎がCKで決勝アシスト レガネスは2連勝

1
<スペイン2部リーグ:レガネス1-0サラゴサ>◇22日◇レガネス

MF柴崎岳が所属するレガネスがホームでサラゴサに1-0で競り勝った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/413f4a03a102e7efeea5acca31a827e36619530f

先発した柴崎は後半12分に左CKから決勝点をアシストした。右足キックでペナルティーエリア外の中央にいたMFホセアルナイスへ送ると、ホセアルナイスが1トラップから右足ループシュートを鮮やかに決めた。柴崎は後半40分に退いた。



2連勝のレガネスは4勝3敗の勝ち点12で暫定9位。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 13:52
    • ID:8hd6lO0d0
    • 出たらアシストしてるイメージ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 18:23
    • ID:t8w0AZdO0
    • うーん、相変わらずパス引っかかるなあ……
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 19:15
    • ID:obISkI8g0
    • タッチ集ではあんまり評価できんなあ
      パスは結構危険な引っかかり方するし
      アシストはふんわりckで決めた選手がうまかったよねって感じだし
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 20:02
    • ID:aBafCUlS0
    • CKは見事だけど、一対一に弱いね
      受けたらその場で何とかするイメージで、移動して局面を創り出すことがない
      相手に読まれやすくて、あまり脅威にはならないと思う
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 21:33
    • ID:Bnq9Sw.F0
    • 確かにCKの選択は意外性があって効を奏したけれども、ボール止まって貰うことばかり考えていてあれでは相手は隙が出来ない。走れねぇ年寄り的だな。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月23日 22:24
    • ID:GB9HdbYX0
    • ボランチなのに動き回ってカウンターくらったときに穴空けちゃ駄目だからな
      攻撃しか考えられない人には難しいだろうけど
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 02:27
    • ID:E4Ddf7XA0
    • 柴崎にはボールを受けた後余裕がある時にしか活躍したイメージがない
      「柴崎のところには強く来ますね」ってなった時にバックパスしか選択肢がないようでは、彼の美点も失われる
      何も前線まで持ち上がって攻撃参加しろと言っているわけではない
      彼のキックが正確だと警戒されれば、動画のようにパスコースを消しに来るのは当然
      それを打開出来なくてはセットプレー専門の選手になってしまう
      柴崎はボールを受けてから次のプレーを考えているように見える
      もっと瞬時にアクションを起こして、「常に危険」と言われるようなパスを前線に送れなければ、この先が危ういと思う
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ