Sponsored Link

堂安律、実は遠征先の宿舎では1人部屋…クラブ公式チャンネルでドイツでの生活を語る

1
アルミニア・ビーレフェルトでプレーする日本代表MF堂安律はクラブ公式チャンネルのインタビューに応じ、ドイツで過ごしている最初の1カ月半を振り返った。

今夏、PSVからの期限付き移籍でブンデスリーガ昇格組のビーレフェルトに渡った堂安。新天地ではすぐさまレギュラーをつかみ、ここまでの公式戦すべてに先発出場すると、17日のバイエルン・ミュンヘン戦では加入後初得点を奪う活躍を見せている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5d01b85adb72fb218e6f0e39b428e3011f0caddf

「とにかく今の時間を楽しんでいます」



そんな堂安は、インタビューでは初ゴール後には「たくさんの友人たちがテキストメッセージで祝ってくれました」と笑顔でコメント。「もちろん僕もとてもハッピーですが、自分以上にも親が喜んでくれましたね。家族だけではなく知り合いも集まってテレビで僕の試合を観てくれています。祝福してくれました」と明かしている。

一方、ガンバ大阪からオランダのフローニンゲンに加わった2017年以来、欧州で暮らす同選手だが、「ドイツでの初めての生活を楽しんでいますよ」と現地に馴染んでいる様子。「人々も文化もすべて、オランダとはまた少し違いますね。ブンデスリーガはエールディビジより上のコンペティションだと思うので、ピッチ上も当然違います」と違いを指摘しつつ、「とにかく今の時間を楽しんでいます」と強調した。

また、フリータイムの過ごし方に関する質問には「実は引っ越しやWi-Fiや車の手続きなどでまだ少し忙しくて」と返しながら、「昨日はチャンピオンズリーグを観ましたね」と話した堂安は、遠征先のホテルでのルームメイトについて問われると、「これに関しては実は、一人部屋にしてもらっています。同僚が寝てる時間帯とか、日本と電話で話したりするからです。だから前もって一人部屋でお願いしました」と説明している。

それでもドイツ語を少しずつ覚えているようだ。「『(ドイツ語)僕はリツ・ドウアンです』ぐらいかな。あと『元気?』とか。先週代表チームに行きましたが、ブンデスリーガのプレーヤーがたくさんいますので、ドイツ語の面白い表現を聞きました。『Was geht, Digga?』と教えられましたが、これは(英語の)『What’s up bro?』という意味ですよね?チームメイトにそう言って笑わせることができればいいですね」とコミュニケーションを取っていく考えを示していた。
2
次節、アルミニア・ビーレフェルトはヴォルフスブルクと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 13:46
    • ID:C1Ls6jVM0
    • 受け答えできるくらい英語できたんだな。知らなかった
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 13:53
    • ID:fIgbvVR50
    • >>1
      高校の時は英語のテスト2点でオランダに行った当初はHow are you?って聞かれて
      何て答えるのか知らなかったって言ってたくらい英語苦手だったから
      この3年間相当頑張ったと思うw
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 13:58
    • ID:ssvMiqSL0
    • こういうの見ると関西人ってプラスよな
      俺は大阪育ち大阪住みでおもっきり人見知りやけど
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 14:03
    • ID:.IUxXBOU0
    • 柿谷「…」
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 14:51
    • ID:beOTP47o0
    • 堂安は適応能力がなかなか高そうでいいね、サッカー選手に限らず海外での仕事は適応能力が一番大事だと思うわ、言語はあまり話せなくても身振り手振りでなんとかコミュニケーションは取れるし
    • 6
    • Posted by
    • (@`ェ´@)ノかず
    • 2020年10月24日 15:12
    • ID:42GV25Lz0
    • 移籍に買取オプションがついているか不明だが、ブンデスに完全移籍してほしい。ブンデスのほうが市場が大きいと思うし、ここからステップアップできるチャンスのほうがあるんじゃないのか?
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 15:41
    • ID:wiiwngHf0
    • 大したものだ。最小限英語は必要だからね。頑張れよ堂安。
      それよりも、今日はバイエルン対フランクだな。フランクはタコ殴りされるのか、それとも持ちこたえるのかww。楽しみだね。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 15:59
    • ID:5GplAs270
    • りっちゃんがんばえー
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 18:53
    • ID:RG3gWq7k0
    • 言い回しは簡単だけど、インタビューにこんなに気軽に答えられるくらい英語できるなんてすごい!
      ドイツやオランダは英語話せる人多いから、これだけしゃべれると楽だろうね。
      自分も欧州にちょっと住んでたけど、言葉が通じるようになると日常生活のストレス減るから、
      サッカーに集中できると思うわ。
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 19:10
    • ID:NXlat9gQ0
    • ほえー見た目と違ってバカじゃなかったんやw
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月24日 19:17
    • ID:fIgbvVR50
    • 堂安は高校生の頃、家庭教師をつけて英語を勉強し始めたんだけど、
      英語を話しかけてくる先生に「何やねん」って思って
      「ここは日本じゃ!」って言いたくなって2か月で辞めた過去がある
      ストレス感じるくらい英語大嫌いやったのにここまで話せるようになって
      凄く努力したんだなって思うよ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ