Sponsored Link

ハノーファーSD、原口元気と契約交渉中と認める。現在の契約は今季末まで

1
ドイツ2部ハノーファーのゲルハルト・ツーバーSD(スポーツディレクター)は、同クラブに所属する日本代表MF原口元気との契約延長に向けた交渉を行っていると明らかにした。クラブ公式ウェブサイトが伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/49608c4ed5abee7c76345a1d0b50a8bde24df765

先週末の試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出された原口


2
原口は2018年夏にヘルタ・ベルリンからの完全移籍でハノーファーに加入。今季から加入したDF室屋成とともにチームの1部昇格に向けて戦っているが、現在の契約は今季終了後に満了する。

ツーバーSDは24日に行われたフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦の前に、選手との契約延長の見通しについてクラブ公式テレビに語った。

「基本的に、契約が満了を迎える多くの選手たちとの交渉を現在行っている」とSDはコメント。特に原口とDFティモ・ヒュベルスの主力選手2人について、「その2人についても同じだ」と交渉中の選手に含まれることを認めている。
3
昨季も主力として活躍し高い評価を受けた原口は、今季もリーグ開幕から5試合全てに先発出場。デュッセルドルフ戦では2ゴールに関与してファン投票によるマン・オブ・ザ・マッチに選出されるなど好調を維持している。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月28日 00:51
    • ID:.V2e9yj00
    • 代表での各選手の動きを見て痛感したけど、
      試合に出れるチームやリーグでプレー続けたほうが圧倒的にメリットが多いよね。
      日本人の「過度」のステップアップ信仰はそろそろ捨ててもいいと思う。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月28日 01:26
    • ID:nuPwJVs40
    • ヘルタでの移籍のごたごた無かった世界ではどうなってたんだろうなぁ。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月28日 02:44
    • ID:tbM9XaTy0
    • >>1 同意、マスコミやファンがブランド志向過ぎる。選手は市場価値上げたいから移籍するのは分かるけどね。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月28日 03:46
    • ID:aB9Qh3ri0
    • >>2
      最近のヘルタの情け無さをみると揉めなくても結局移籍してたと思う
      その内ウニオンが中位に定着してヘルタは残留争いから抜けられなくなる
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月28日 16:44
    • ID:kgprDVdj0
    • ブライトンが欲しがった時にヘルタ側が変な色気出さずに移籍させてくれたら今頃どうだったか
      見てみたかったけどな。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年10月28日 20:20
    • ID:TnHxhtM50
    • これは鎌田のときも行ったが、自分が戦術や体質、監督から評価されるところでプレーすべきといっている。原口もこのチームでモチベーションを上げてプレーできるならこのまま契約延長すべきだとおもうね。移籍なんて最小限でいいんだよ。自分が向上してクラブも一緒に向上できるところでプレーすべき。ちょっとましな成績だして他から声がかかっても体質に合わなかったり今のクラブに不満がないならそのまま継続すべき。日本人にか切らずブランド好きのおばちゃま見たいな遺跡は絶対に成功しない。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ