Sponsored Link

原口が9戦連続先発、室屋途中出場のハノーファーは4分間に3失点で完敗

1
[11.29 ブンデスリーガ2部第9節 ハノーファー0-3ホルシュタイン・キール]

ブンデスリーガ2部は29日に第9節を行い、日本代表MF原口元気とDF室屋成が所属するハノーファーはホルシュタイン・キールと対戦し、0-3で敗れた。原口は開幕から9試合連続で先発し、フル出場。室屋は後半22分から途中出場した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8356ea7703973f7b759abdfa69d7c49ddcb8843

スコアレスで前半を折り返すと、キールは後半11分にPKを沈めて先制し、その1分後にはハノーファーのオウンゴールで加点。さらに後半15分、FWヤンニ・セラがヘディングシュートを沈め、4分間で3ゴールを奪取した。



ハノーファーは後半36分にDFシモン・ファレットが2枚目の警告で退場。そのまま0-3で敗れ、4試合未勝利となった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年11月30日 17:27
    • ID:4YNmE6Qq0
    • ハノーファーは室屋が先発すると絶対に勝てないという伝説があるからな〜
      今回は先発してないし失点は全て室屋が入る前だけど
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ