Sponsored Link

2発で今季CL初勝利に貢献したルカク「キャリア最高の1年半を過ごしている」

1
インテルに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが、今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)での初勝利を振り返った。イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

CLグループステージ第5節が12月1日に行われ、インテルはボルシアMGと対戦。ルカクが2ゴールを記録するなど、3-2で勝利し、今シーズンのCLで初白星を飾った。勝利に貢献したルカクは試合後、「僕は25人いる選手のうちの一人に過ぎない」と謙遜しながら、試合を振り返った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/90f0363f2c8684095ddf87ad5e6e2cf22e7edf2a

ボルシアMG戦で2ゴールを挙げたルカク


2
「ここには僕よりもはるかに経験豊富な選手たちがいる。僕はこのチームを勝たせるために助けたいと思っている。それはどの練習でもどの試合でも同じで、インテルの手助けをしたいと思っている。この仲間たちとここに一緒にいれることができてとても嬉しい。インテルではキャリアで最高の1年半を過ごしているから、監督やスタッフ、チームメイトには感謝をしている」

「3-1となった時点で試合は終わらせるべきだった。幸運にもVARによって同点弾が認められなくて良かったね。そうは言っても、ここには若い選手が多くいて、成長している途中だから、ネガティブになりすぎることはよくないと思う」

CLグループステージの5試合を終えたインテルは1勝2分け2敗、勝ち点「5」でグループBの最下位に沈んでいる。勝利が最低条件で他試合の結果次第となっているものの、決勝トーナメント進出の可能性を残して迎える最終節は9日にホームでシャフタールと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年12月03日 03:29
    • ID:K6NeFAS.0
    • インテル似合うね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2020年12月03日 07:35
    • ID:f3OuemlL0
    • イカルデイもストライカーとして一流だったけど、俺はルカクのがずっと好きだわ
      人間性が全然違う
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ