Sponsored Link

スイスでプレーする若月大和、「2年目に改善したいこと」とは何か

1
昨年1月に湘南ベルマーレからスイスのFCシオンに期限付き移籍した若月大和。18歳になると同時に欧州へ渡った若武者は、今月で2年契約の半分を消化した。

これまでの成績は9試合ノーゴールと結果には繋がっておらず苦しい時間を経験しているが、今季の前半戦では8試合で起用されて徐々にチャンスを手にしている。

彼はクラブ公式サイトのインタビューで以下のように話し、2年目となる欧州でのプレーに意欲を見せている。

https://news.livedoor.com/article/detail/19530979/

動画ではスイスでの生活をレポート



―クリスマス休暇では初めて日本に帰れたね。気分は良くなりました?

「そうだね、必然的にね。家族や友達とまた会えた。フィジカル的にもメンタル的にも休息がとれた。昨年は複雑だったからね」

―感染爆発で昨年はずっとスイスにいた。愛する人々から離れた1年は難しかった?

「ここに来てから本当に特別だった。1年もの間家族から離れた。ただ幸いなことにサッカーをすることができた。

シオンのチームメイトやスタッフのおかげで、この複雑な時間を困難なく乗り越えることができたよ。みんなのサポートに感謝したい」

―いつもどうやって過ごしているの?

「自由時間は日本の映画やアニメを見ているよ。あとは英語も学んでいる。この時間を使って新しいことにチャレンジしているよ」

―フランス語はどうだい?

「話すのはとても難しいけど、何を言っているかは理解できるようになったよ。最初は簡単じゃなかった。まだまだ勉強が必要だね」

―冬休み前に8試合でプレーした。自分のパフォーマンスについては?

「ピッチ上でのパフォーマンスを向上させるためには、まだまだ多くのことをやらなければならないよ。特にフィジカル面でね。

ドリブルやパス、チャンスメイクには自信があるから、課題はそこにある。改善のためにあらゆることをやらなければならないね」

―あとは、まだゴールがありませんね

「そうなんだ。最大の課題はゴールを決められていないことだね。勝ち点を獲得するためには、懸命に努力し続ける必要がある」

―日曜日にはリーグが再開されて、ルガーノと戦うね。準備はどう?

「個人的にもチームとしても準備はできているよ。新しい年をスタートさせられる」

―来週の月曜日には19歳の誕生日ですね。何をお祈りしますか?

「1月18日は誕生日だ。昨年よりも多くの成果をあげたいと思う。選手としても人間としても劇的に成長したい。そしてこのチームで活躍したいよ」
2
スイス・スーパーリーグに期限付き移籍してから1年、まだ9試合のプレーに留まっている若月大和。契約は今年末までとなっており、それまでになんとかブレイクを果たしたいところだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 08:15
    • ID:c2tg3cK.0
    • トップチームで出てるのね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 09:31
    • ID:mrr.jha10
    • 特別指定で多少試合には出てたけど、ほぼ直レンタルで海外行った選手だから、正直これまでと同様のパターンになるような気がしてる
      欧州辺境でレギュラー取ってた選手がJ1に戻ってもレギュラー取れないケースが多いし、出戻りの意識なのかその後伸びない選手が多い
      Jで最低2シーズン活躍して準備してから海外行くのが結局早いと思うけどなー
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 10:13
    • ID:X7.3yGh00
    • J2のチームで学ぶ方が伸びると思うけど、成功して欲しいね。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 11:54
    • ID:Gg8Wv13W0
    • そもそも、現時点でもJで試合でれるほどいい選手じゃないから残ってたら良くなったかどうかなんてわからない。

    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 13:06
    • ID:jz9yYHHj0
    • フランス語なのか
      リーグアン行きたいのかな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 13:42
    • ID:TwH0UudK0
    • 昨期の湘南なら出場機会も多かったろうから、慌ててスイスに行ったのはちょっとどうなんだろうとは思うけど、シオンのトップでコンスタントに出られるなら失敗とまでは言えない。頑張って欲しいね。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 16:30
    • ID:g8RG43P40
    • 伊藤翔、宮市亮パターンに近い。
      2019年3月-12月は湘南ベルマーレ(特別指定選手)で4月に14分、2019年10月にFIFA U-17WC出場、2019-20はシオンで7月に30分、2020-21はシオンで315分。
      国内外やカテゴリより試合出場を優先した方が確実に成長できるのが定説。(例えば、2019年1月-2020年6月までJ2を経験してから海外移籍のように段階を踏む)
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月15日 16:49
    • ID:kwko2v2b0
    • 今期に入ってから徐々にベンチ入りも増えて最近、先発も出来る様に成っているね。いい成長の仕方だとは思う。そろそろ得点とかアシストを求められると思うね。頑張れ。ここは良い田舎町だ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ