Sponsored Link

「日本のクラブへの売却容認」 名門サントスのブラジル人MF、Jリーグ参戦と海外報道

1
鹿島アントラーズは2020年シーズンを5位で終えた。来季の覇権奪回に向けて補強を進めるなか、海外メディアは「サントス会長がディエゴ・ピトゥカについて日本のクラブへの売却を容認」と見出しを打ち、新たなブラジル人選手のJリーグ参入の可能性を取り上げている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7f0f23454b3ba1e798dbe4d4e088693979565d1c

ブラジルの名門サントスで活躍するMFピトゥカの鹿島移籍を現地報道


2
20年シーズン開幕前にザーゴ監督が就任した鹿島は、序盤戦に公式戦6連敗を喫するなどクラブ創設以来最悪のスタートとなったが、シーズン途中から徐々に持ち直すと本来の勝負強さが戻り、最終的には5位でシーズンを終えた。

新シーズンの覇権奪還に向け、アル・シャバブ(サウジアラビア)からブラジル人MFアルトゥール・カイキを完全移籍で獲得。さらに、新たなブラジル人選手の獲得にも迫っているようだ。ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」は、「サントス会長がディエゴ・ピトゥカについて日本のクラブへの売却を容認」と見出しを打ち、サントスに在籍する28歳MFディエゴ・ピトゥカの鹿島入りを報じている。

また、アルゼンチンのスポーツ専門局「TyCスポーツ」は、「ディエゴ・ピトゥカはコパ・リベルタドーレス決勝を戦った後、サントスを離れて日本でプレーする」と報じ、「準決勝第2戦で先制点を決めたミッドフィールダーが鹿島を強くする」と、サントスのリベルタドーレス決勝進出に貢献した主力選手が、Jリーグに旋風を巻き起こすと指摘。

ブラジル人選手の目利きに定評のある鹿島だけに、獲得が実現すれば活躍に期待が高まりそうだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月17日 04:46
    • ID:pv6jHo2a0
    • 鹿島はどっちかと言うとブラジル人の目利き下手なんだよな…
      エヴェとセルジは自前では久々の当たりだったし
      しかしボランチ補強出来たのはめちゃくちゃ大きい
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月17日 04:49
    • ID:1yXkLjFJ0
    • 契約できそうなのはさすがの交渉力と財力だと思うけど、来日できるのか…。
      徳島の監督も来られないと言っているし、ブラジル帰国中のレオシルバも発熱に嗅覚異常と本格的に症状が出たようだし、そこが心配。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月17日 04:55
    • ID:WSD4EyZm0
    • 10年前は中国とブラジルの景気が良くてJに良いブラジル人が全然入ってこなかったけど、10年で再逆転しちゃったな。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月17日 06:25
    • ID:EvWvsw7E0
    • このレベルがJに来るのは嬉しいね
      ブラジルの不況でJに恩恵が
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月17日 08:55
    • ID:mq3nUpcL0
    • これは中々鹿島の戦力になるかもしれない。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月17日 09:19
    • ID:KL8V5KZS0
    • >>1
      下手ではない
      上手いとされている柏や新潟だって鹿島ぐらいにはハズレを引いてる

      鹿島の場合は優勝させるかべスイレに選ばれるかでもしないと
      当たり認定されないハードルの高さがある
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ