Sponsored Link

21年初勝利に貢献した冨安健洋を元イタリア代表DFとボローニャ監督が大絶賛! 「セリエAでもベスト」

1
待望の白星だ。1月16日のセリエA第18節で、ボローニャはホームでヴェローナに1-0で勝利。前半にリッカルド・オルソリーニのPKで先制したボローニャは、これを決勝点とし、11月29日の第9節のクロトーネ戦以来となる今シーズン5勝目とした。

負傷から復帰したロレンツォ・デ・シルベストリが右SBを務めたため、ここ2試合で右サイドをカバーしていた冨安は、CBに戻ってダニーロとコンビを組み、3試合ぶりのクリーンシートに貢献した。イタリア・メディアは、日本代表DFのパフォーマンスを高く評価している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/68106e53e7d903d25bea8b4ee4b501d310c05d6f

現地誌記者も「セリエAでベストのひとり」と称賛


2
それは、指揮官も同じだ。伊紙『Gazzetta dello Sport』によると、シニシャ・ミハイロビッチ監督は、試合後に「個人について話すのは好きじゃない。勝ったときは全員の功績だ」としたうえで、イェルディ・シャウテンと冨安を称賛。「トミヤスは素晴らしい」と大きな賛辞を寄せている。

「彼には少しずる賢さ、狡猾さが足りない。日本人なんだ。だが、イタリア・サッカーでプレーし、慣れていくことで、そうなっていくだろう。彼は最終ラインの4つの役割をカバーできる。両足を使えるし、スピードも速い。頭も優れている。その部分は日本人じゃないみたいだ」

冨安のプレーには、かつての名DFも納得している。ボローニャ専門サイト『tuttobolognaweb.it』によると、元イタリア代表のアレッサンドロ・コスタクルタは、『Sky Sport』で「トミヤスは相手を先んじるのがとてもうまい。おそらくセリエAでベストのひとりだ」と話した。

「まだ22歳で、改善の余地が非常にたくさんあることを忘れてはいけない」

セリエA挑戦1年目の昨シーズン、右SBで立場を確立した冨安は、本職のCBにコンバートされた2年目の今シーズン、批判を浴びることも少なくなかった。右SBで2得点を挙げたこともあり、ベストポジションは右という論調も散見される。そんな中でCBとして高評価を得た意味は大きい。
3
ボローニャは24日の次節、王者ユベントスと敵地で対戦する。難しい戦いになることが必須の一戦で、再び冨安のパフォーマンスが注目される。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 04:25
    • ID:so8Yuhwl0
    • 兎に角一つ一つ成長する向上心を持ってプレーすることだよね。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 04:31
    • ID:J2BqQlGC0
    • > 両足を使えるし、スピードも速い。頭も優れている

      これは日本人選手の特徴でミハイロビッチの知ってる本田になかっただけの話。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 05:02
    • ID:6JpN9Lpv0
    • > 彼には少しずる賢さ、狡猾さが足りない。日本人なんだ。
      > 両足を使えるし、スピードも速い。頭も優れている。その部分は日本人じゃないみたいだ

      日本人へのイメージがひどいww
      まるで日本人にはサッカーに必用なものが何一つ備わってみたいな発言w
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 05:47
    • ID:kOdAebBo0
    • >>3
      多分それら全部が備わっている選手って意味かなと
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 06:49
    • ID:Qqe69.bs0
    • >>4
      は?
      >>3は冨安以外の一般的な日本人選手のイメージの事を言ってんだろ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 07:23
    • ID:ptT3zha10
    • >>3
      ミハイロビッチは何に対してもこういう言い方する人間
      現役時代ビエイラとのいざこざで問題なったろ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 07:49
    • ID:33PMp.At0
    • >>3氏がどれかじゃなく何一つ(すべて)って解釈したんでややこしくなってるぞw

      日本人的にずる賢さ、狡猾さを嫌う人居るだろうけど、冨安が先頭に立って証明して欲しい。時には必要なんだって事を。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 08:04
    • ID:KqLvFKSV0
    • 原文わからんけど訳し方がおかしいのかも
      「頭が優れてる」ってヘディングのことを指してて、「それ」が日本人ぽくないって意味なら理解できる
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 08:48
    • ID:f21kviSy0
    • 頭が優れてるって戦術眼とかでしょ
      その点で言えば日本人選手は普通に頭悪いよ
      ポジショニングの悪さとかその最たる例じゃん
      常にゲートの間に動いてボール受けてるポジショニングの良い日本人なんて五大じゃ遠藤航くらいだし、その遠藤はアンチすら湧かない活躍してんじゃん
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 09:55
    • ID:YMX9.zO20
    • より正確に翻訳したら
      両足が扱えて(本田は右足おもちゃだった)
      スピードもある(本田は昔から足は遅い)
      頭もいい(本田もヘディングは下手じゃないから戦術理解度の面)
      ということだと思う。正直、本田の全盛期を知ってるセリエAの関係者なんてザックくらいだろうから
      こういう評価はしゃーない
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 09:59
    • ID:VV5Uay8.0
    • まるで「頭が優れた日本人はいない」みたいな言い方だ
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 10:41
    • ID:KoIU9L.U0
    • 思考力については既にマリーシアの欠如を指摘しているんだし、ここで頭=ヘッドって言ったらフツーにヘディングのことになるんじゃね。

      両利きでスピードがあってヘッドが優れている、って身体スペック3点を、並列に列挙してるだけだし。

      イキナリ最後の1点だけ脳内の話になるのは不自然よね。
      つーか、チョイチョイ直訳でおかしな日本語になる典型例でしょ。
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 10:54
    • ID:qvQ6ag5Q0
    • 日本人デスッてるだけでワロタw
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 14:23
    • ID:AEGKRmVo0
    • こんな何でも出来る選手いないよって冗談じゃないのか?
      この訳だと誤解生むというか口悪すぎだろw
      コスタクルタに評価されてんのもいいやん
      リーグでベストクラスならどこに移籍するのか楽しみだな
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月18日 18:47
    • ID:elgQ18X10
    • 無能日本人ってことだろう
      スピードがあって頭も良いってソン・フンミンのことだけど日本人には備わってないって評価だろうな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ