Sponsored Link

オーバメヤンが2ゴール!…アーセナル、ニューカッスルに3発快勝で5試合無敗

1
プレミアリーグ第19節が18日に行われ、アーセナルとニューカッスルが対戦した。

【スコア】
アーセナル 3-0 ニューカッスル
【得点者】
1-0 50分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
2-0 60分 ブカヨ・サカ(アーセナル)
3-0 77分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

https://news.yahoo.co.jp/articles/690f443002ee6a49312a0099185433e632a4a2fb

アーセナルがニューカッスルに快勝


2
4試合無敗(3勝1分)の11位アーセナルと6試合未勝利(2分4敗)の15位ニューカッスルが激突。主導権を握ったアーセナルは15分、ペナルティエリア右でパスを受けたブカヨ・サカが鋭いクロスを入れると、ファーポストでフリーのピエール・エメリク・オーバメヤンが押し込むだけだったが、シュートは惜しくも右ポストに弾かれた。

その後も膠着状態が続き、ニューカッスルは24分にカウンターで最後はミゲル・アルミロンがエリア左から狙ったが、シュートは枠の上。アーセナルも27分、オーバメヤンがエリア左から左足シュートを放ったが、これも枠を捉えず。前半はスコアレスのまま折り返した。

試合が動いたのは50分、アーセナルはカウンターでトーマス・パルティが自陣から前線へロングボールを供給。左サイドでパスを受けたオーバメヤンがドリブルでエリア内に持ち上がり、左足シュートを沈めて先制点を奪った。60分にはエミール・スミス・ロウがエリア左へ切り込んで折り返すと、中央のサカが合わせて追加点を挙げた。

さらにアーセナルは77分、エリア右の深い位置に抜けたセドリック・ソアレスがマイナスに折り返し、中央フリーのオーバメヤンが右足で合わせてダメ押しゴール。オーバメヤンは今シーズン初の1試合2ゴールを記録した。

試合はこのまま終了し、アーセナルが快勝でリーグ戦5試合無敗をキープ。敗れたニューカッスルは3連敗で、7試合勝利から遠ざかる結果となった。

アーセナルは次節、26日にアウェイでサウサンプトンと対戦。ニューカッスルは23日にアウェイで延期分の第11節アストン・ヴィラ戦に臨み、26日に第20節でリーズをホーム迎える。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月19日 16:23
    • ID:zNbWDLtY0
    • まだ10位なのか
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月19日 17:01
    • ID:7hhIG.hk0
    • アーセナルで得点王取ったのがやばい
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月19日 17:41
    • ID:QeBSSE6G0
    • リーグ5試合4勝1分
      カップ戦含めて6試合で5勝1分でチェルシー戦の1失点以来5試合続けてクリーンシート
      上向いてきた感じはあるけどここから継続できるかな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月20日 00:35
    • ID:a9DJERsz0
    • ここから対戦相手がぐっときつくなる
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月20日 14:14
    • ID:JoAhiS.v0
    • オーバメヤンの調子が戻ってきたみたいだね。このチームは彼が得点現でありキーマンだ。まだまだ勝てそうじゃん。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ