Sponsored Link

途中出場の鎌田がオウンゴール誘発! 長谷部6戦連続先発のフランクフルトはドロー決着

1
[1.20 ブンデスリーガ第17節 フライブルク2-2フランクフルト]

ブンデスリーガは20日に第17節を行い、日本代表MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属するフランクフルトはフライブルクと対戦し、2-2で引き分けた。6試合連続先発の長谷部はボランチの一角に入り、後半21分までプレー。鎌田は2試合連続のベンチスタートとなり、後半開始から出場した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0fae3f4677c8f7109b55de627467fde05c2bbc21

鎌田がオウンゴールを誘発


2
いきなり試合は動いた。フランクフルトは前半6分、MFジブリル・ソウの絶妙なスルーパスを受けたMFアミン・ユネスが鋭いターンで前を向くと、左足シュートでニアを破り、幸先良く先制に成功。しかし、32分に追いつかれ、後半18分にはCKの流れからフライブルクに逆転を許す展開となった。

1-2で迎えた後半21分、アディ・ヒュッター監督は長谷部を下げてセルビア代表FWルカ・ヨビッチを投入。反撃に出たフランクフルトは後半30分、鎌田がオウンゴールを誘発する。

FKの流れから左後方のMFフィリプ・コスティッチがゴール前に浮き球を入れると、競り合いから右に流れたボールに鎌田がフリーで反応。右足で叩いたシュートが枠を捉えると、クリアを試みた相手DFが防ぎ切れず、ゴールマウスへ吸い込まれた。フランクフルトは2-2の引き分けに持ち込み、6試合無敗としている。

次節、フランクフルトは堂安所属のビーレフェルトと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月21日 14:45
    • ID:o4aBBzi50
    • 枠に行ってるし、鎌田のゴールにしてくれてもいいじゃない😣
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月21日 14:48
    • ID:.mDS5YNz0
    • とりあえず鎌田が結果出せて良かった
      ヨビッチ来て戦力はアップしたけど前線のポジション争いも激化するだろうし
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月21日 16:23
    • ID:hxPbeFl80
    • 微妙な所だけれども鎌田のゴールでいいと思うよ。DFが防ぎきれなかったのだから。フランクの前線はレギュラー争いが熾烈になってきたね。鎌田負けるなよ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月21日 16:23
    • ID:oPvR.gs.0
    • レバークーゼン戦もOG誘発やってたし
      結果は出してるんだけどねぇ
      フィジカルの関係で使われなくなったのは駄目だよな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ