Sponsored Link

久保建英のヘタフェ移籍は大正解!英メディアが「冬の移籍ベスト8」に選出

1
今冬にビジャレアルを退団し、ヘタフェにレンタル移籍した久保建英。ラ・リーガ第18節のエルチェ戦で、一度の練習参加もなしに途中出場して勝利に大貢献するという驚きのデビューを飾った後、続くウエスカ戦では初スタメンで多くの見せ場を作るなど“違い”を示し、やはり現地メディアから高い評価を下された。

ホセ・ボルダラス監督やチームメイトからも絶賛され、大歓迎された19歳の日本人。その戦い方まで変えてしまうほど、早くもチームに対して多大な影響力を誇っている彼にとって、このマドリードのクラブへの移籍は現時点で、正解だったと言えよう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/46b47b7e1ffe0accd97ef43dc66178cc279f256c

得意の右サイドで躍動する久保。2試合を終えた現時点では、ヘタフェ移籍は正解だったと言えるだろう


2
英国のサッカー専門メディア『90min』も同様の見解であり、「(現時点での)冬の移籍市場における8つのベストな契約」という特集記事の中で、久保を成功例のひとつとして取り上げている。

この中で同メディアは、「ビジャレアルでは試合には出場していたものの、望んでいた継続性に欠け、卓越した存在ではなかった。しかしヘタフェでは、これまでとは違ったストーリーの中で、より多くの名声を得られるだろう。少なくとも、そう直感させるスタートを切った」と、ポジティブに綴っている。

「僕はまだ若いので、プレーし続けることが必要だった」と、今回の移籍の理由を語った久保。新天地では、右サイドでゴールやチャンスの創出、という最も彼が力を発揮できるポジションと役割を与えられており、まだ改善すべき点は多いとはいえ、近い将来、主力として所有元のレアル・マドリーに帰還するための、正しい道のりを歩んでいると言えるのではないだろうか。

なお同メディアが選んだ他の7人は以下の通りである。
イスラム・スリマニ(FW/レスター→リヨン)
セバスティアン・アレ(FW/ウェストハム→アヤックス)
ドミニク・ショボスライ(MF/レッドブル・ザルツブルク→RBライプツィヒ)
ケビン・ストロートマン(MF/マルセイユ→ジェノア)※レンタル
ルカ・ヨビッチ(FW/マドリー→フランクフルト)※レンタル
ムサ・デンベレ(FW/リヨン→アトレティコ・マドリー)※レンタル
ジョフレー・コンドグビア(MF/バレンシア→A・マドリー)
3
次節、ヘタフェはビルバオと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月22日 22:12
    • ID:G9VAEDKl0
    • ウエスカ移籍?は?

      適当に記事書きすぎだろ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月22日 22:17
    • ID:dkmDD.gD0
    • なんか最近記事が適当すぎだろ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月22日 22:18
    • ID:qJmPHZUK0
    • せめてウマフェ移籍って書いてくれ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 09:39
    • ID:FP4UYd0L0
    • 移籍してよかったな
      ビジャレアルであのまま中途半端に同じように使われて不完全燃焼、ベンチで過ごしてエメリの戯言聞く羽目になってたと思うとゾッとする
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 17:03
    • ID:UDdXgT0E0
    • 久保君は好い素質は有るだろうが、現在トップレベルの実力があるわけじゃない。だから修行の為の適切な場所が必要だということ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ