Sponsored Link

内田&長友をも超える“日本No.1”サイドバック? 大型SB酒井宏樹の凄さ

1
今では多くの日本人選手が欧州でプレイしているが、2010年以降目立つのはサイドバック組の活躍だ。

シャルケなどでプレイし、チャンピオンズリーグ・ベスト4も経験した内田篤人、インテルで強烈なライバルたちとのポジション争いに何度も勝利してきた現マルセイユDF長友佑都、同じくマルセイユで信頼を掴んでいる酒井宏樹。この3人は欧州でも安定したパフォーマンスを継続してきた。2010年代の日本サッカー界は過去に例を見ないほど実力あるサイドバックが揃っていたのだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/19577489/

今季のリーグ・アンでは見事なスタッツを残している


2
では、No.1サイドバックは誰になるだろうか。実績ではチャンピオンズリーグ・ベスト4入りを経験した内田が一歩先をいく。足下の技術も安定しており、攻撃にスイッチを入れることが出来る器用なサイドバックだった。

長友は内田以上に縦へのスピード感があり、得点に絡む機会も多かった。内田がシャルケで153試合プレイして2得点だったのに対し、長友はインテル時代に210試合で11得点という成績を残している。サイドバックながら得点数が二桁に乗っているのは興味深い。

代表戦でもその攻撃性は存分に発揮されており、長友は代表通算123試合で26本のアシストを記録している。内田の成績が74試合で8アシストとなっていることを考えると、長友の攻撃性は見事だ。アジアカップ2011決勝のオーストラリア代表戦での決勝アシストなど、記憶に残っているアシストも多い。

しかし守備力ならば、酒井は2人の先輩を超えたと言っていいのではないか。酒井の特長は、183cmのサイズだ。日本人サイドバックとしては珍しい大型プレイヤーで、緊急時にはセンターバックをこなすことも出来る。このサイズは1対1の対応にも活かされており、今季のリーグ・アンでは見事なスタッツを残している。

例えばタックル成功数では、リーグ・アンDF部門第2位となる51回を記録。インターセプト数もDF部門第6位となる39回、そして空中戦勝利数もサイドバック部門では第4位となる25回を記録している。地上、空中の両方で好成績を残しているのは見事で、守備における1対1の対応では全盛期の内田や長友以上に安定感がある。

やや攻撃面では地味な印象があるものの、それでも今季はリーグ戦にてキーパス(シュートに直結するパス)を13本記録。これはリーグ・アンのサイドバック部門では第8位だ。攻守両面で安定しており、大型サイドバックとして計算しやすい選手と言える。

2016年の夏にマルセイユへ移籍したところから酒井の評価は大きく上がった。日本代表でも不動の右サイドバックであり、1対1の対応は安心して見ていられる。チャンピオンズリーグでの実績がないのは少々寂しいが、それでも内田や長友に負けない実力者と言っていいはず。日本人歴代No.1サイドバック候補に挙げられる選手だ。2022カタールワールドカップでも酒井の立場は安泰だろう。
3
地上戦と空中戦の両方で強さを見せる日本人サイドバックは今後もそう簡単には出てこないはずだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 08:16
    • ID:zhpEuiLi0
    • 身体が大きいのは武器

      しかもサイドバックでだ

      世界的に見ても少ない

      CBがSBやる系はたくさんいるが
      SBがCBも出来る系はほとんどいない

      酒井は後者
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 08:29
    • ID:VDlp8III0
    • 酒井がいるとGKからフィードやる時のターゲットとしてめちゃくちゃ助かる
      W杯の時もそれでマイボール維持した場面が何度もあった
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 08:49
    • ID:3KyVYeY80
    • >>2
      つーかもう川島は困ったら右サイド蹴っとけ、って感じになってたw
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 09:05
    • ID:4eg8INEc0
    • 長友→アジアカップ優勝(フル出場・決勝でアシスト)、インテルで200試合出場・コパイタリア優勝・CLベスト8・コリエレ紙から「マイコン以降の8年間で獲ったSBで間違いなくベスト」と評価される。トルコリーグ優勝9G、10年代表レギュラーでW杯3大会・11試合フル出場(コートジボワール戦、セネガル戦でアシスト)

      なんだかんだ言っても長友が偉すぎる。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 09:31
    • ID:yFLzZlE40
    • 酒井は実能力は長友内田より全く劣ってるどころか勝ってもいるのにマルセイユだからな...
      ただ本人はマルセイユほどサポーターが激しいチームは無いって言ってるからビッグクラブに行くよりも良い環境なのかもしれん
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 09:59
    • ID:DPv8CAyS0
    • さすがに実力も実績も長友内田の方が上
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 10:04
    • ID:gZChZ8H.0
    • 『中澤佑二と影山優佳(日向坂46)のトーキング・フットボール』って番組で、都並さんゲストに徹底的にサイドバックについてのみ語ると言うなかなかマニアックな回があったんだが…
      そこでも現在型のサイドバックとして酒井が大絶賛されてたな。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 10:05
    • ID:0L6F25eO0
    • アジア最高のサイドバックといってもいいだろうな
      二度とこんな選手でてこないかも
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 10:07
    • ID:NlEkUSXC0
    • 脳筋のなかに入るとアクセントになるのが内田
      自分も脳筋側なのが長友
      ヒョロガリ多い日本に一番ありがたいのはガチムチ酒井
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 10:23
    • ID:5orxYP3x0
    • 代表で長友のあの精度でアシスト数が多いというのは
      それだけ長友が上がって内田がケアしてたって証拠では…
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 10:25
    • ID:5c.I1mPj0
    • 高さもあるし、クロスもうまい、ガッツもある、
      あとは攻め時にもっと自分で持ってドリブルするシーンが増えればいいんだけどね
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 11:08
    • ID:OGtIUrlG0
    • 実績で言ったら長友や内田の方が上なんだろうけどちびっこ集団の日本代表にとって1番ありがたいのは酒井だよね
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 11:46
    • ID:LKFXavLr0
    • 4バックから3バックに切り替える時
      WBじゃなくて CBにスライドできるSBが個人的に好き
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 12:44
    • ID:Q39XKXjJ0
    • ブンデス行ったのが、今の彼の完成度に現れてる。
      アンのイケイケドリブラーは酒井に完全に抑えられている。
      堅実の一言。
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 13:23
    • ID:XIWdR4920
    • 長友が一番長く活躍したかな
      内田は鹿島時代は代表では全く輝かなかった
      シャルケで通用してからもクラブの経験を代表では発揮できなかった
      ザック時代の後半でようやくポテンシャル発揮しだした
      酒井はドイツ時代はでかい置物
      フランス行ってようやく完成した
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 15:07
    • ID:iZ5hMjBM0
    • 長友>酒井>>>>>>>>>内田
    • 17
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月23日 17:30
    • ID:UDdXgT0E0
    • この解説文書は的を得ているかな。守備力は完全に二人よりいいと思う。ただ攻撃力は二人のほうが上だったかもね。守備力は世界一流レベルに到達しているよ。
    • 18
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月24日 01:33
    • ID:E0N8LRyi0
    • リーグ・アンのFW陣相手の守備力じゃなあ
    • 19
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年01月24日 17:52
    • ID:gK84FCbL0
    • >>18
      リーグ・アンのFW陣レベルかなり高いだろ!試合見てないのかよ。

      スピード&フィジカル高い脳筋ドリブラーが2、3人で連携してミドルシュート打ってくるんだぞ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ