Sponsored Link

PAOK勝利に貢献の香川 短時間でも存在感…監督も高評価

1
ギリシャ1部PAOKの元日本代表MF香川真司(31)が、キレのあるプレーで攻撃をけん引した。

10日のギリシャ杯準々決勝のラミア戦で、後半35分からやや疲れが見え始めていたMFアムル・ワルダ(27)と交代して途中出場。3―2とリードしていたが、相手からの圧力が高まっていた時間帯で難しい局面での投入だった。

https://news.livedoor.com/article/detail/19680471/

香川は後半35分から途中出場


2
そこで香川は周囲に的確に指示を送りつつボールを落ち着かせ、効果的なパスやドリブルでPAOKに攻撃のリズムを作っていく。すると37分にMFロドリゴ(28)、43分にFWミハエル・クルメンチク(27)と立て続けにゴールが生まれ、チームを快勝へと導いた。

ギリシャ紙「スポーツ24」によると、試合後にパブロ・ガルシア監督(43)は香川について直接言及はなかったが、3―2の場面から投入された選手たちが試合の鍵になったと強調。「チームは順調にスタートしたが相手のゴール後は緊張と不安があった。3―2までは攻防が続いたが、その後にチームが解放されて5―2という結果を得られた。私にとって最も重要なことは、選手が持つべき集中力だ」と流れを引き寄せた香川とMFトーマス・ムルグ(26)の同時投入が効果的だったと振り返った。

短時間でもキラリと光る存在感でチームの勝利に貢献した香川。15日に予定されるリーグ戦のヤニナ戦で待望の新天地初ゴールが生まれるか期待が高まる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月11日 18:55
    • ID:vlWUiwVo0
    • 香川も久保も存在感だけは一流
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月11日 19:56
    • ID:JOASwAQ40
    • 香川ははよチームに馴染んで、先発から活躍する所を見せてくれと思うけど、もう年だから過剰な期待はしない方がいいのかな。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月11日 21:05
    • ID:dZXWQuJR0
    • まるで全然駄目ジャン。どこが活躍しているのよ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月12日 00:43
    • ID:VdauXWov0
    • バックパスと前に運べないドリブルしかしてないじゃん
      本当に終わっちまったんだな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月12日 06:33
    • ID:ksxSbZmt0
    • 個人よりチームの結果の方が重要だし、問題ないよ。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月13日 13:28
    • ID:qYSqYmzF0
    • プレーオフまで調整的な感じっぽいね。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ