Sponsored Link

劇的突破のアーセナル、殊勲の2ゴール挙げたオーバメヤン「今夜はみんなが幸せ」

1
アーセナルのミケル・アルテタ監督は、ヨーロッパリーグ(EL)ベスト16進出に喜びを語った。UEFA公式サイトが伝えている。

アーセナルは25日、ELラウンド32セカンドレグでベンフィカと対戦。初戦を1-1と終えていたが、第2戦は厳しいものに。ピエール=エメリク・オーバメヤンのゴールで先制するも、逆転を許して1-2に。67分にキーラン・ティアニーのゴールで追いつくと、終了間際にはオーバメヤンの逆転ゴールが生まれ、3-2と勝利している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2db5a0e7ddb027c970504356e5fa94295d527ad0

オーバメヤンが2ゴール


2
アルテタ監督は「通過できたことを非常に嬉しく思う」と語りつつ、このように試合を振り返った。

「我々は彼らに2つのゴールを与えた。そういうことをしたときは、トラブルに巻き込まれることになる。その後のチームの反応が希望を与えてくれた」

また、2ゴールを挙げる活躍を見せたオーバメヤンも「今夜はみんなが幸せだと思う」と喜びを語った。

「これが毎日のパワーになっている。今夜は試合に勝てて本当に良かった。チームはキャラクターを見せてくれたし、勝つに値する試合だった」

ラウンド16は3月12日から行なわれる予定。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月26日 10:49
    • ID:JWplv.S10
    • すごい選手になったもんだ。同時期ドルで競っていたラモスはどうなったんだ?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年02月26日 22:17
    • ID:.0.Qa.os0
    • オーバメヤンは好い選手になったね。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ