Sponsored Link

土壇場で追いつくも、マドリーがソシエダと痛恨ドロー…首位との差は5に広がる

1
1日、リーガ・エスパニョーラ第25節が行われ、レアル・マドリードとレアル・ソシエダが対戦した。

前節終了時点で、首位のアトレティコ・マドリードを勝ち点3差で追いかけているレアル・マドリード。カリム・ベンゼマ、エデン・アザール、セルヒオ・ラモスら多くの選手を負傷で欠きながら、今節はホームに5位のレアル・ソシエダを迎えた。

【スコア】
レアル・マドリード 1-1 レアル・ソシエダ
【得点者】
0-1 55分 ポルトゥ(レアル・ソシエダ)
1-1 89分 ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)

https://news.yahoo.co.jp/articles/82cef569174c2c55dbb806bd95742d4b3cb64c37

マドリーがソシエダとドロー


2
試合は立ち上がりから、ボールを支配しようとするソシエダとハイプレスを仕掛けるマドリーの間で主導権の奪い合いに。徐々にマドリーがペースを掴み出すと、22分、ルーカス・バスケスの絶妙なクロスにマリアーノ・ディアスが飛び込むも、これはバーに嫌われる。続く26分には、カゼミーロがエリア外から鋭いシュートで狙うも、これはゴール左へと外れた。

後半に入ると、序盤にペースを握ったのはソシエダ。55分、ダビド・シルバの展開からナチョ・モンレアルが左足でクロスを上げると、ファーサイドでポルトゥが競り勝つ。放たれたヘディングシュートはポストに当たり、ゴールに吸い込まれた。

先制されたマドリーは58分、エリア手前からトニ・クロースがコントロールショットで狙うもこれは決まらず。その後、積極的な交代策で流れを変えにかかると、63分にはクロスからカゼミーロが頭で狙うもわずかに枠外となる。

終盤にかけてさらに攻勢を強めるマドリーは、ケガから復帰したロドリゴやフェデリコ・バルベルデもピッチに立ち、ソシエダを自陣に釘付けにする。すると迎えた89分、マドリーは右サイドを突破すると、L・バスケスのクロスに合わせたのはヴィニシウス・ジュニオール。右足のシュートはDFに当たってゴールネットを揺らし、マドリーが土壇場で同点に追いつくことに成功した。

試合はこのまま終了。レアル・マドリードはなんとか勝ち点1を得たものの、首位アトレティコ(1試合未消化)との勝ち点差は5へと広がった。一方のレアル・ソシエダは、勝ち点を「42」として5位をキープしている。

公式ハイライトはこちら→https://youtu.be/grG47Gd8aSU

次節、レアル・マドリードはアウェイでアトレティコ・マドリードと、レアル・ソシエダはホームでレバンテとそれぞれ7日に対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月02日 10:12
    • ID:dhpZB3jQ0
    • むしろよく5まで縮めたわ
      マドリーもバルサもなんだかんだ意地見せるな
      さすが
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月02日 10:16
    • ID:ozD2LSzA0
    • 負けよりは引き分けがいい
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月02日 17:30
    • ID:Mfy1RrMY0
    • 無冠ヤオリー
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月02日 17:43
    • ID:.YSKxWlv0
    • 定期的に審判に勝ち点恵んでもらってなけりゃ今頃CL圏外だったかもな
      さすがペレスだ
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ