Sponsored Link

元イタリア代表GKが日本移籍断念を告白「後悔にさいなまれている」反動で中国行きを熱望

1
元イタリア代表GKでジェノア時代にFW三浦知良の同僚だったステファノ・タッコーニ氏が、イタリア誌『ディ・ピュ』に寄稿したレターの中で、過去に日本移籍を断った背景を告白した。

かつて1980年代にユヴェントスの正GKとして活躍し、スクデットやチャンピオンズリーグ優勝など数々のタイトルを獲得したタッコーニ氏。1992年から1994年の現役引退まで所属したジェノアでは、日本を代表するレジェンドであるキング・カズと同僚だったことでも知られる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fe97aefa522a86832246b9517d670fdb77b524ba

元イタリア代表GKのステファノ・タッコーニ氏


2
そんなタッコーニ氏は現役時代を振り返り、家庭の事情により日本から届いたオファーに断りを入れていたことを明かしつつ、後悔をのぞかせた。

「当時は妻が第1子を妊娠していたため、旅立つ気分にはなれなかった。私は家族愛のために、オファーをあきらめたんだ。しかし、もしあの時に日本へ旅立っていれば、同僚のほぼ全員が引退間際に経験した『国外でのチャンスを投げ捨てしまった』という後悔にさいなまれることはなかっただろう」

タッコーニ氏は過去に日本移籍を断念した反動からか、離婚覚悟で妻の反対を押し切り、指導者として中国へ渡ることを熱望している。

「私が希望する仕事のオファーが舞い込めば、迷うことなくサインする。妻に意見を求めることはせず、私は旅立つつもりだ。もうすぐ64歳になるが、家族のためにこれまで他人に明け渡していた居場所を取り戻したい。チャンスがあれば私はそこへ行きたい。それで妻が離婚を望むならそうすればよい。しかし空港まで毎回、私の見送りに来てくれるのなら、彼女を失望させるつもりはない」
3
タッコーニ氏は2016年にユベントスレジェンドの一員として来日している。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 06:44
    • ID:nAKN5JlX0
    • プラティニ時代のユベントスの守護神
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 07:07
    • ID:yh.19Aqq0
    • 監督としての実績ないやろ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 08:26
    • ID:nAKN5JlX0
    • ダイヤモンドサッカーでよく見たキーパーだ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 11:03
    • ID:WJyhSndy0
    • プロ生活なんて短いんだし家族を犠牲にしてでもキャリアに集中すべきだな
      引退すればそれこそ30年ぐらいずっと一緒にいることも可能
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 12:10
    • ID:Sm4329BV0
    • いや、それなら日本に来なよ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 12:11
    • ID:RsD9ExXE0
    • こういう人は行ったら行ったで後悔しそう
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 13:13
    • ID:FVMeOz9L0
    • 指導者として日本に行くより、中国行きを望むのかw
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 17:25
    • ID:RCF.DFYq0
    • そりゃ向こうからすれば日本の隣国だから似たようなもんだろって思ってるし
      年俸も高いだろうからな
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 17:58
    • ID:CFiGfcL40
    • これ普通に金目当てやろし、中国リーグじゃなく育成組織の監督とかでも年俸の良い中国に行きたいって話なんじゃない?
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 20:17
    • ID:as9TEtTE0
    • Jリーグ創成期の移籍話だから多分年俸1億円以上の話だったんだろうね

      キャリア終盤でジェノアにいた時と比べたら少なくとも倍以上の給料貰えるなら飛びつくわな

      とはいえ今の中国行っても額面通りには貰えないしこの人の指導者としてのキャリアは特筆するもの無いしオファー無いだろ
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年03月03日 20:22
    • ID:a3vJ7rzX0
    • 彼は、セリエAという一流どころでプレー出来たとしても、やはり、海外も経験してみたいと思うのだね。パートナーが一番理解を示すのが好いんだけどね。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ