Sponsored Link

イングランド、ポーランドに競り勝ち3連勝…DFストーンズが痛恨ミスも決勝点アシスト

1
カタール・ワールドカップ欧州予選のグループI第3節が3月30日に行われ、イングランド代表とポーランド代表が対戦した。

【スコア】
イングランド代表 2-1 ポーランド代表
【得点者】
1-0 19分 ハリー・ケイン(PK/イングランド)
1-1 58分 ヤクブ・モデル(ポーランド)
2-1 85分 ハリー・マグワイア(イングランド)

https://news.yahoo.co.jp/articles/23d451c156f426d715c6c15e68f77a9259f9614f

イングランドがポーランドに競り勝つ


2
開幕2連勝で首位のイングランドと1勝1分で2位のポーランドが激突。試合は、ホームのイングランドが先制した。19分、ラヒーム・スターリングがペナルティエリア内で倒されてPKを得ると、キッカーのハリー・ケインが中央に蹴り込んで先制点を決めた。

その後も主導権を握るイングランドは31分にも決定機。フィル・フォーデンの落としを受けたケインがエリア前中央から右足で狙うが、シュートは惜しくもGKヴォイチェフ・シュチェスニーにセーブされた。

一方、エースのロベルト・レヴァンドフスキをケガで欠くポーランドはなかなかチャンスを作れなかったが、後半に入って相手のミスを得点につなげる。58分、ヤクブ・モデルが相手DFジョン・ストーンズからボールをカットすると、最後はエリア左から豪快に左足で叩き込んで同点ゴールを奪った。

それでも、追いつかれたイングランドは85分、左CKでファーのストーンズが打点の高いヘディングで折り返すと、中央のハリー・マグワイアが右足ダイレクトでゴールネットに突き刺す。痛恨のミスをしたストーンズの汚名返上のアシストで、イングランドが勝ち越しに成功した。

試合はこのまま終了し、イングランドが競り勝って無傷の3連勝で首位をキープ。ポーランドは初黒星を喫し、4位に後退した。

次節は9月2日に行われ、イングランドはアウェイでハンガリー代表と、ポーランドはホームでアルバニア代表と対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月02日 02:11
    • ID:jmpf9vHG0
    • 強いイングランドが帰ってきているかも知れないね。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ