Sponsored Link

長谷部誠が卵を割る?クラブのイースター企画で熱戦繰り広げる

1
イエス・キリストの復活を祝う祭であるイースター。日本でも徐々に知名度を広めているイベントだが、2021年は4月4日がその日だった。

イースターでは、動かない卵から生きものが生まれることが、死んだキリストが復活するさまを表していると考えられ、卵が重要なアイテムとなっている。

イースターにちなんだ企画を実施する海外のクラブも多くあったが、日本代表MF鎌田大地と元日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトもその1つ。選手たちが「エッグ・チャレンジ」に挑戦する様子を5日に公開した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e6ed84494b1452c25e91377fa852de3d3b250c7b

「エッグ・チャレンジ」では、2人の挑戦者がテーブルをはさんで立ち合い、テーブルの上には1つの卵とそれを覆う透明な容器がある。挑戦者たちは交互に容器にタッチするのだが、どこかのタイミングで容器を持ち上げ、相手に卵を割らせるという反射神経や駆け引きを楽しむゲームだ。



今回は長谷部vsエヴァン・エンディカ、ティモシー・チャンドラーvsトゥタというカードが実現。長谷部は21歳の若手DFとの勝負になったが、熱戦となった試合は互いに1度目の攻撃では決着が着かず…。真剣勝負の結末は、ぜひ動画をご覧頂きたい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月07日 16:28
    • ID:K73fPtey0
    • なんか皆すげーかわいい
      そっち系ではない
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月07日 17:55
    • ID:l.CEeRy80
    • ※この後スタッフが美味しくいただきました
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月07日 21:47
    • ID:AERrbVBc0
    • 食い物でーって苦情をいれたりはしないけど、日本人感覚だとどうしてもいけないことしてる気持ちになって心底楽しめないな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 00:49
    • ID:szBvnWFx0
    • あっち向いてホイの感覚だな。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ