Sponsored Link

ユヴェントス、約3カ月ぶり復帰のディバラ弾で上位対決制す! ナポリの連勝は4でストップ

1
セリエA第3節延期分が7日に行われ、共に勝ち点56の4位ユヴェントスと5位ナポリが対戦した。

【スコア】
ユヴェントス 2-1 ナポリ
【得点者】
1-0 13分 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)
2-0 73分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
2-1 90分 ロレンツォ・インシーニェ(PK/ナポリ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5d42db66518f33da790b7a4b5b37937574bb64e9

ユヴェントスが2-1で勝利して3位に浮上


2
ユヴェントスは試合開始早々の2分、ダニーロが右サイドからクロスを供給する。ゴール前のクリスティアーノ・ロナウドが合わせるもボールは頭をかすり、枠を捕えることができず。決定的なチャンスを物にすることはできなかった。

それでも13分、ユヴェントスは右サイドのフェデリコ・キエーザが鋭いクロスを放つと中央のC・ロナウドがダイレクトで合わせて先制に成功した。38分にもフアン・クアドラードが相手DFを交わしてシュートを放つが、これはGKの真正面に飛んだ。

ナポリは40分、ロレンツォ・インシーニェがミドルシュートで狙うが惜しくもクロスバーの上を越えてしまう。48分にもジョバンニ・ディ・ロレンツォが右サイドから強烈なシュートを放つ。しかしGKジャンルイジ・ブッフォンが立ちはだかりゴールとはならない。

ユヴェントスは68分にパウロ・ディバラを投入。1月の負傷以来、長期離脱を乗り越えて約3カ月ぶりの復帰となった。すると73分、ディバラがエリア内で上手くボールを受けると、左足で狙いすましたコントロールシュートでゴールを狙う。ボールはそのままゴール左へと吸い込まれ、復帰戦でのゴールに多くのチームメイトが積み重なって祝福した。

ナポリは88分にPKを獲得。インシーニェがこれを冷静に決めて1点差に迫る。しかし反撃も及ばず、そのまま試合は終了。ユヴェントスが2-1で勝利して勝ち点を59とし、3位に浮上した。一方のナポリは連勝が4でストップ。4位アタランタとの勝ち点差は2となっている。

次節、ユヴェントスはジェノアと、ナポリはサンプドリアとそれぞれ対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 14:37
    • ID:pUCdD3ko0
    • ようやくユーヴェの連覇が止まる
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 14:44
    • ID:l7yURZfg0
    • キーパーまだジジなん?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 16:20
    • ID:jFitr3r80
    • 勝てたから良かったがユーベはナポリと対戦するときにPK与えないと気が済まんのか?
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 16:50
    • ID:y3heqlwx0
    • しれっとゴール決めてるロナウドはもはやニュースにすらならんか
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 17:06
    • ID:RpSxQB1d0
    • >>2
      ブッフォンの政治力舐めるな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 18:52
    • ID:Xam0PeWd0
    • ディバラはディフェンスの隙間を通すシュートが本当うまい
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年04月08日 21:43
    • ID:Y58txJ7I0
    • ここからだぞユヴェントス!
      スクデットだってまだ無理なわけじゃない!
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ