Sponsored Link

森保監督が求め続ける「変化」と「進化」日本代表にとってセルビア代表は「最高の相手」

1
日本代表は11日、セルビア代表と親善試合を行う。この強豪を、オンラインで会見に臨んだ森保一監督は、日本代表の現在地を知るのに最適な相手だと表現した。

11日にはヨーロッパ各地で、昨夏から延期された欧州選手権が開幕する。その大会の出場権は逃したが、セルビア代表はスペインやイングランドでプレーする選手も擁する強豪だ。

今回の代表の活動では、ミャンマーに10対0、タジキスタンに4対1という点差が示すように、格下との対戦が続いた。「セルビアという強豪と試合できることを楽しみにしていますし、この戦いによって我々がまた世界で勝っていく基準を確かめられるということ、我々が今どれくらいできるかを測るには最高の対戦相手だと考えています」。森保監督は、この試合の意義深さをそう語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1e2115e65e2fc44a7f7bad0937ccc27e7bfc5da4

大迫の存在は大きいですけど、大迫がいない時の戦い方をここでつくっていくことは、チームにとってプラス


2
FIFAランクでもセルビアは、日本の28位を上回る25位に位置づけられている。森保監督はさらに「実際には25位以上の力を持っていると思う」と話し、対戦を楽しみにする。

確かに、得るものが多い試合となりそうだ。能力の高さを示すように、セルビアはフォーメーションも戦い方も使い分けを可能としている。森保監督によれば、今月のジャマイカ代表戦でセルビアは4-1-4-1と3バックのフォーメーションを併用し、4バックの際もアンカーが最終ラインに落ちるなど、試合の中でシステムを変化させていたという。

さらに、本来は3バックからのカウンターを得意とするが、ポゼッションを重視した遅い攻めに転ずることもできる。

「セルビアも我々との試合でいろいろチャレンジしてくるところはあると思いますので、相手が4バックで来ても3バックで来ても対応できるようにと、練習から選手たちには話しています。我々は基本的には4バックの形から、相手が4バックでも3バックでも柔軟に戦えることができるかを見ながら、状況によって形を変えることも考えたいと思います」

森保監督が求め続ける柔軟性が、この試合ではさらに必要になってくる。

また、変化を強いられる状況でもある。森保監督はジャマイカ戦の代替試合として行われたU-24日本代表とのチャリティマッチに出場したメンバーを主体として先発起用すると話したが、1つだけ変更が決まっている点がある。負傷離脱した大迫勇也が入っていたFWだ。

森保監督は大迫の不在が痛手であると認めつつも、チャンスでもあると考えている。

「大迫の存在は大きいですけど、大迫がいない時の戦い方をここでつくっていくことは、チームにとってプラスだと思う。タイプは同じではないかもしれないですけど、たくさん良いFWがいると思うし、そういう選手たちに経験を積んでもらったり、チームの中で他の選手と合わせてもらいながら最終予選に向けて、我々の戦い方の幅を広げる良い機会かなとポジティブにとらえています」

森保監督は、日本代表に招集するたびに、再会する選手たちの変化を感じているという。選手たちの成長を発見し、その変化をしっかりとチームの力に還元している。

「前回の活動から同じ選手を招集したとしても、いろいろなフィードバックをしている中、選手はいろいろな経験を積んで変わってきてくれていることが多いので。前回の活動からこういうことをやってほしいと話したことをチーム内で実践してくれて、所属チームの中でも実践して、また代表チームに帰ってきてくれる中で変化をみられる。そういう発見は毎回あるし、今回は私が監督している代表に初招集の選手もいるので、そういう選手たちのプレーを見ていろいろな発見はあります」

セルビア戦で、また新しい地平線を探しにいく。
3
次戦、日本代表対セルビア代表は11日19:25試合開始予定。会場はノエビアスタジアム神戸で無観客にて行なわれる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月11日 03:29
    • ID:YZ6HzwzD0
    • OAと大迫抜きか、セルビアも主力ごっそりいないとはいえ相当厳しいな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月11日 03:41
    • ID:EPGCILg90
    • 古橋ワントップで先発にしてくれないと、森保さんちょっと嫌いになっちゃいそう。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月11日 04:06
    • ID:Pyex6pxl0
    • 勝つ→相手は2軍で勝って当然
      負ける→相手は2軍なのに、アジアの雑魚相手に勘違いした結果の惨敗

      結局叩かれるからw
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月11日 04:42
    • ID:E2qzESQv0
    • 主力の中でも特に重要度高い選手たちが見事に抜けてるんだよな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月11日 05:21
    • ID:S3rXRyy.0
    • 予防線張らなくても、このメンバーのセルビアに勝てないなら次もベスト16かグループステージで消えるだろうよ。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月11日 06:59
    • ID:tHPpU5K20
    • OA大迫五輪組抜きだとほぼ2軍に近いな
      同程度の戦力同士でどうなるかな~?
      タジキスタン戦すら点取っただけであれだったのにさ厳しいね
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月11日 09:59
    • ID:HBm1f9lG0
    • 大迫ワントップが強敵相手にどれだけ機能するか見てみたかったから残念だ
      遠藤、吉田、酒井、冨安はクラブレベルで良い仕事してるから疑いや変更の余地はないんだけど、大迫は見たかったな

      今日出るメンバーは最高のアピールの場を得たわけだから頑張ってくれ
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年06月12日 05:32
    • ID:SqMUcdjB0
    • パターン化された攻撃は隙の無い相手には通用しない。モンゴルから何点むとってもくその意味すらない。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ