Sponsored Link

アーセナル岩渕の"圧巻ミドル弾"、「月間最優秀ゴール」選出…オーバメヤン抑えて受賞

1
アーセナルは現地時間13日、クラブ公式サイト上で8月の月間最優秀ゴールを発表し、UEFA女子チャンピオンズリーグ(CL)のPSV(オランダ)戦(3-1)で女子チームのなでしこジャパン(日本女子代表)FW岩渕真奈が決めた得点を選出した。岩渕のゴールは64%の得票率を獲得。男子チームのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンのゴールを抑えての受賞となった。

岩渕は、先月21日に行われた女子CL予選第1ラウンド決勝のPSV戦で2ゴールを奪う活躍を見せ、とりわけ、1-0でリードして迎えた前半39分の得点が話題に。ショートコーナーからパスを受けると、斜めの角度から右足を一閃。ファーサイドへ突き刺した鮮やかなミドルに対し、クラブ公式SNSでは「シンプルにワールドクラス」「タッチ。仕上げ。大胆さ。マナマジック」と賛辞が送られた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0ffb786353bf9dd46d258e8b43235b4bbaf00dc5

この圧巻ミドルが、クラブが選出する8月の月間最優秀ゴールを受賞。アーセナルの発表によると、岩渕のゴールは64%の得票率を獲得。2位は男子チームのエースFWオーバメヤンが、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンとのカラバオカップ2回戦(8月25日/6-0)で決めた後半18分の得点、3位には女子チームFWフィフィアネ・ミデマーが同じくPSV戦で決めた先制ゴールとなっており、得票率はそれぞれ11%、10%だった。



岩渕は今夏の東京五輪に出場後、今季から加入した強豪アーセナルへ合流すると、先月18日に行われた女子CL予選1回戦のオクジェトペス(カザフスタン)戦(4-0)新天地デビューを飾り、1ゴールを奪取。その後もコンスタントに出場機会を重ね、今月上旬に開幕した国内リーグではここまで2試合(先発1試合)に出場しており、今後のさらなる活躍に期待が懸かる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年09月15日 05:45
    • ID:qSoDb3Xs0
    • ペッタンコ王国の王女様
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年09月15日 08:58
    • ID:NYJFv.ob0
    • もう少し知能つかったレスしよ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年09月15日 14:50
    • ID:5pDIklWL0
    • ガナ女子、男子より良いサッカーしてんじゃん。

      ナデシコもこれぐらいの崩しができるようになって欲しいわ。
      高倉の2期で取り返しがつかないくらい他国に追い抜かれたな。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年09月16日 12:26
    • ID:51Xakg2C0
    • 日本女子サッカーを下げた高倉の被害者の一人。
      オリンピックでもっと活躍して注目を集めるはずだったのに。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ