Sponsored Link

ジーコ氏 40年来の愛車のレプリカ発売に笑顔 81年トヨタ杯MVPの副賞「自慢の宝物」

1
鹿島のジーコ・テクニカルディレクター(68)が22日、自身のインスタグラムを更新し、愛車のレプリカが限定発売になったことを告知した。

ジーコ氏の愛車とは1981年の第2回トヨタ杯で南米王者フラメンゴの一員として来日、欧州王者リバプール(イングランド)との対戦で3―0で完勝し、1ゴール2アシストの活躍でMVPとなった時に贈られたトヨタ・セリカ2.0 GT。

当時、ブラジルでは外国製品の輸入制限があり、ジーコ氏が実際に車を自国で手にしたのは2年後の1983年だった。それ以来“世界一の証”としてメンテナンスを続けながら乗り続け、走行距離も10万キロ超。「私の家のガレージにあって、とても大切にしている。自慢の宝物だ」と語っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/849f78b382ddae11a7ef8eca69a65e1f40c2d73e

インスタグラムでは、今回製作されたミニチュアのレプリカを手に笑顔の写真や、実車と並べて写した写真も投稿している。



レプリカはナンバリングと証明書、サイン入りのカードなどが付属されているという。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 04:14
    • ID:JvIiiiFe0
    • まさかここまで長い間日本に関わってくれるとは夢にも思わなかった
      イニエスタともこのくらいの付き合いになってほしいね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 04:34
    • ID:PVlv6ipf0
    • めっちゃ可愛いおじいちゃん
      孫が誕生日に愛車のプラモデル作ってくれたよーって感じだねw
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 06:07
    • ID:D7ApzapO0
    • 涙出た
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 06:19
    • ID:Lxjj87Y50
    • 物持ちよいなー。代表監督の時もこの車の記事見た記憶ある。世界一になれた場所ってことで日本を気に入ってくれたんだろうな。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 07:30
    • ID:fgIHJJJd0
    • ジーコは大臣辞めてまで選手に復帰して
      J発足前から日本サッカーに貢献してくれてたからね
      本当に素晴らしい人だよ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 07:39
    • ID:5Fbg5HUN0
    • めっちゃ懐かしいセリカ
      泣ける
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 08:15
    • ID:CvmlBEFr0
    • ジーコが住金サッカー部に来るなんて、イニエスタが釜玉讃岐に来るようなもんだ。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 11:26
    • ID:5J.Q09GH0
    • 復帰したその年に二部とはいえ得点王
      JSLの最後の頃の記録見るとJリーグ黎明期の名選手が
      当然だけどチラホラいて楽しいし懐かしい
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 12:28
    • ID:8hGPvCCo0
    • 来てるTシャツはフラメンゴ、ウディネーゼ、鹿島かな
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月23日 17:52
    • ID:PsvwZ4aH0
    • 先月 鹿島のイオンに買物に行ったら
      白シャツ&ジーパン姿のジーコが普通にいてビビった
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ