Sponsored Link

サンジロワーズ三笘薫はリーグ戦初先発で躍動! 得意のドリブルから先制PK奪取&決勝弾の起点に

1
[10.23 ベルギー・リーグ第12節 オイペン2-3サンジロワーズ]

ベルギー・リーグは23日に第12節を行った。MF三笘薫が所属するロイヤル・ユニオン・サンジロワーズはオイペンに3-2で勝利。リーグ戦初先発となった三笘は後半44分までプレーした。開始6分にPKを獲得して先制点を演出。さらに、後半34分には勝ち越しゴールの起点にもなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ed6791779f2482769b1262c4269e71f00174cdc4

三笘薫がリーグ戦初先発


2
16日の第11節では途中出場からハットトリックを達成した三笘。今節は初先発で序盤から持ち味を発揮する。前半6分には左サイドから得意のドリブル突破を見せ、PA内で相手のファウルを誘発。PKを獲得し、FWデニス・ウンダブが先制点を奪取した。

三笘は3-5-2の左WBで起用されると、何度も積極的にドリブルを仕掛けていく。サンジロワーズは前半29分にMFテディ・テウマが追加点。前半を2-0で折り返す。後半に入ると、オイペンも攻勢を強める。後半30分、32分と得点を奪い、2-2と試合を振り出しに戻した。

すると、三笘が最後に輝きを放つ。後半34分、左サイドから急加速。スルーパスを受けたFWダンテ・バンゼイルが左サイドからマイナス方向に折り返し、最後はMFカスパー・ニールセンが右足ダイレクトを沈め、3-2と勝ち越しに成功した。

2得点に絡む活躍を見せた三笘は、後半44分に途中交代。試合はサンジロワーズが3-2で制し、3連勝を達成した。

次戦、サンジロワーズはカップ戦でメヘレンと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月24日 12:49
    • ID:zFa7DBII0
    • まあ上に上がれば上がるほど細かいタッチの正確性や狭い局面での振る舞いが大事になるからな 自分の得意なプレイが出来る場面では絶対に決めて欲しいとこだね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月24日 13:13
    • ID:IvM4xkp.0
    • WBだと運動量的にきつくてそんなに仕掛けられなかったな。交代直前の5分くらいSTぐらいの高い位置でプレーしてた。

      途中10分くらい中断してたのはGKが物ぶつけられたからだったのか。一昨日森岡の試合でも20分くらい中断してたような。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月24日 13:18
    • ID:RiWB30.W0
    • 良い動きは出来て居ると思う。後は最後を物にするかどうかだね。左WBは彼の適性ポジの一つではあると思う。ダイナモ的性能を鍛える必要性はあるけれどね。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月24日 13:38
    • ID:zYVSDMD60
    • 低い位置でも活躍できてしまうことを証明してしまったか
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月24日 13:47
    • ID:fZPdctEo0
    • そこそこ良かったと思う
      守備も無難
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月24日 15:46
    • ID:nFaIPeSp0
    • 守備軽いとか散々言われてるけど、決して強くはないにせよまあまあ効いてる方だと思う。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年10月24日 17:54
    • ID:F9KJiscn0
    • ブライトンに戻れるといいな
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ