Sponsored Link

シャルケ、板倉フル出場も3部クラブに敗れDFBポカール2回戦敗退

1
ブンデスリーガ2部のシャルケは26日にDFBポカール2回戦を戦い、アウェイで3部の1860ミュンヘンと対戦した。なお、DF板倉滉が先発に名を連ねたシャルケは、中盤と前線の一部で若手を起用した布陣で臨んだ。

【スコア】
1860ミュンヘン 1-0 シャルケ
【得点者】
1-0 5分 ステファン・レックス

https://news.yahoo.co.jp/articles/f6c213b986f5396869c79b4c11e42b7e091ee12d

板倉滉はフル出場を果たしている


2
シャルケは5分、1860ミュンヘンのステファン・レックスにシュートを決められ先制点を献上。序盤から1点を追う戦いを強いられる。

序盤から1860ミュンヘンが攻撃のチャンスを多く迎える展開が続くが、徐々にシャルケが攻撃のペースを取り戻す。

前半は両チームのシュートの応酬が繰り広げられるが、スコアは動かず前半を終える。すると47分にはシャルケの3センターバックの一角を担うマリック・ティアウが一発退場。1点ビハインドのシャルケは数的不利を強いられてしまう。

一人少ないシャルケは板倉らを中心に集中した守備を見せ、その後相手の得点を許さなかったものの、反撃の1点が遠く試合はそのまま終了。シャルケは試合を通じて6本の枠内シュートを放ったが、GKの壁を崩すことはできず1-0で敗れ、カップ戦から姿を消すこととなった。

公式ハイライトはこちら→https://youtu.be/HXYtrCywd_w

次戦、3位シャルケはリーグ戦で11位ハイデンハイムと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ