Sponsored Link

原口元気、今季初ゴールを「早く決めたい」 来季CL出場権獲得にも意欲

1
ウニオン・ベルリンに所属する日本代表MF原口元気が、今季初ゴールへの意欲やチャンピオンズリーグ(CL)出場に向けた夢を語った。独紙『BZ』が原口のコメントを伝えている。

今季からウニオン・ベルリンに加入した原口はレギュラーに定着し、チームの戦った公式戦20試合のうち19試合に出場。ブンデスリーガで4アシストを記録し、精力的なプレーを評価されてはいるが、まだ初ゴールを決めることはできていない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/970a4f4af5755051b1347fbc6009a6581f019eac

来季CL出場権獲得にも意欲


2
現地時間25日に行われるヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)グループステージ第5節の試合では、ウニオンはイスラエルのマッカビ・ハイファとアウェイで対戦する。「(初ゴールは)いつも決めたいと思っていますし、早く決められればと思っています。できれば木曜日にでも…」と原口は、この試合でのゴールに意欲を示している。

フェイエノールト、スラビア・プラハも同居するグループでここまで1勝3敗のウニオンは、決勝トーナメント進出に向けてもう後がない状況。「次のラウンドへ進むことは大きな目標です。とにかく残り2試合に勝つしかないですね」と原口は語る。

一方でブンデスリーガでは順調に勝ち点を重ね、来季CL出場圏の4位とわずか1ポイント差で5位に位置している。「僕にとって大きな夢ですし、僕らの夢でもあります」と原口は、自身にとってもクラブにとっても初となるCL出場への希望も口にしている。
3
ウニオン・ベルリン対マッカビ・ハイファは25日深夜26:45より試合開始予定。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年11月25日 06:44
    • ID:8FC2Ck4c0
    • このクラブは初昇格から本当に昇り調子で凄いね
      CLと言ってもブンデス2部レベルの運営費で4位以内を確保するのは現実問題難しいだろう
      EL圏確保でも充分すぎる功績
      すぐ下の順位に控えるCLEL常連勢にリーグ後半戦に移っても互角以上に渡り合えたらCL出場も見える
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年11月25日 07:47
    • ID:JrGCRiBU0
    • 地味に活躍してるよな。ポジションどこなんだろ?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年11月25日 12:23
    • ID:tGlZzVjN0
    • ミルアカだとELくらい狙える戦力だって言ってたな
      ブンデス見られんけど頑張れ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2021年11月25日 12:26
    • ID:oAuqQhgA0
    • とりあえず、上位チームに勝てないからなぁ
      この冬で戦力が劇的に変わることないのなら、下位相手に星をこぼさず、上位が落ちてくるのを待つしかない
      フロント的にはこの順位でいいから堅持したいだろうなw
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ