Sponsored Link

38歳目前の“仕事人”長谷部誠を、フランクフルト指揮官が改めて称賛「彼は信じられないほど評価されている」

1
ブンデスリーガのフランクフルトに所属する長谷部誠は、1月18日に38歳の誕生日を迎える。

そのベテラン戦士について、オリバー・グラスナー監督が16日のアウクスブルク戦に向けた記者会見で言及した。現地誌『kicker』が報じている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/38b5bb99bc7d778ed122865a9e1be4016b40189c

欧州の第一線で戦い続けている長谷部


2
ドルトムントと対戦した前節、長谷部は先発を外れていた。その理由を「アーリング・ハーランドがいたためだ」と説明したうえで、「2-3と敗れたので、すべてがうまくいったとはいえなかった」と語った。また、アウクスブルク戦で先発に復帰する可能性があることも認めている。

「我々にはいくつもの選択肢がある。どのディフェンダーのラインナップが一番フィットするのか、見てみないと分からない。もちろん、マコトは態度もトレーニングも常にトップだ。

マコトやセバスティアン・ローデ,ティモシー・チャンドラーとは定期的に話をしている。彼は徹頭徹尾、完全なプロフェッショナルだ。素晴らしい選手であり、人間だと感じている」

その元日本代表について、同誌は年末の過ごし方が「まさにプロだった」と称賛。リーグが中断する短い冬休みの間、第二子が誕生したばかりの長谷部は、日本に帰国して家族と面会する計画だったという。しかし、日本の新型コロナウイルスの検疫規制を鑑み、ドイツに残ることを選択。本人が直接グラスナー監督に「コーチ、僕は日本には帰りません。30日のトレーニングに参加してもいいでしょうか」と直談判したという。

「彼の態度には感銘を受けた。マコトは本当に、皆からリスペクトされ、信じられないほど評価されているんだ。その理由は彼の態度や過ごし方を見れば分かる」(グラスナー監督)
3
ブンデス最年長選手としてプレーしている今シーズン、16試合に出場(うち先発は12)している”仕事人”は、37歳ラストマッチでどのようなパフォーマンスを見せるか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年01月16日 23:34
    • ID:1MzDZhkH0
    • 何やっても採点4の長谷部はもういないんやね…
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年01月16日 23:53
    • ID:ijloS7uW0
    • マコトハセベ = 完全なケイスケホンダ
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ