Sponsored Link

「酷いタックル」先発デビュー戦で負傷交代の井手口陽介についてポステコグルー監督が言及「少しの間欠場する」

1
セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が、MF井手口陽介の負傷について言及した。クラブ公式サイトが伝えた。

井手口は、ガンバ大阪から今冬の移籍市場でセルティックへと完全移籍。17日のスコティッシュ・プレミアシップ第21節のハイバーニアン戦で途中出場しデビューを果たした。

その井手口は、22日に行われたスコティッシュ・カップ4回戦のアロア・アスレティック戦に先発出場。しかし、60分にMFモハメド・ニアンのボールを蹴り出した足に足元をすくわれる形となり、しばらくピッチ上で治療。そのまま交代していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/17e235deeb98781c7c3d5dcb6cfbb23d50470325

試合後、深刻ではなさそうだと言ったと思うが、今もかなり痛みがあるようだ


2
井手口については「うまくいけばヨウスケは大丈夫だろう」と試合後に語っていたポステコグルー監督だったが、思ったより良くないと明かした。

「ヨウスケはあまり良くない。試合後、深刻ではなさそうだと言ったと思うが、今もかなり痛みがあるようだ」

「私はそれほど酷くならないだろうと楽観的だったが、映像で見たように、起こってはいけないタックルであり、その日のうちに対処されるべきタックルだった」

「あれは酷いタックルだった。そして彼は上手く回復できず、少しの間欠場することとなった」
3
移籍後2試合目で負傷の井手口。前回の欧州挑戦時も早い段階で負傷してパフォーマンスが上がらなかった過去があるが、今回はしっかりと治してもらいたいところだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年01月26日 20:34
    • ID:8fZ7Rpyd0
    • 4人揃って出場してるの見てみたいなぁ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2022年01月26日 22:19
    • ID:ciPuPujJ0
    • 4人揃ったらちびすぎてセットプレー狙われまくるからやらないでしょ。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ